2016年12月03日

薔薇を育てる

まさか、私が薔薇を育てるなんて・・・・

そう思いながら毎日お世話をしていました。。。



何十年も庭いじりをしていますが

薔薇にだけは、手を出すのを拒んでいました


薔薇には虫や病気がつきもので

消毒が当たり前と思い込んでいたものですから~


でも、病害虫に強い品種を選べば何とかなるらしいですね(笑)

それで、今年は10本以上の薔薇を植えました。。。




春の、これでもかと元気に咲くバラも美しいですが

12月の寒さの中、凛とした花がなんとなく好きですね~




注文していた本の1冊目が届きました

パラパラとめくったページの一行で

薔薇にはまった私の行動が腑に落ちた。。。



出会った本の1行で、心が穏やかになっていく

それは、午前中に薔薇の香りを愛でる行為に似ているようだ・・・・










ありがとう  


Posted by サリー at 10:48Comments(0)覚醒の旅路

2016年11月30日

判断(ジャッジ)

毎朝「奇跡のコース」の言葉をノートに記します・・・


今日、私は静けさの中で「神の言葉」を受け取ります。



今日不思議なことに、薔薇の香りで目が覚めた・・・・


今日不思議なことに、買うのを辞めたあの本を買っていた・・・・








昨夜観た番組で喋るあの人が、とても嫌いな感情を引きずっていた

多分、その人が嫌いではなく、嫌いなあの人に似ているからだと

今日になって判断すると

こだわっている私がいる。




他人のすることをジャッジすべきではない

その人にはそれなりの訳があってそのような表現をしているのだから・・・・


と書かれた、文章が私に語りかけてくる




そうですよねー

その人の自由を認める

その人の開運を祈れる

その先には、奇跡がある・・・



「神の言葉」は色々なところで聞こえます(笑)

ほんまかかいな???(笑)

妄想では???



信じる者は救われると・・・・



早く本が送って来ないかなぁ~



ありがとうございます  


Posted by サリー at 11:12Comments(2)覚醒の旅路

2016年11月25日

私、つもりです。

昨日の続きなんですが・・・・

何故、耳を傾ける行為をするのか?


それはね、私、つもりが多いからなんです(笑)


スピを始めた頃はなりたい自分を目標に

必死になって学んでいました

イベントやセミナーへ参加したり 多くの本を読んだり・・・


こわいことなんですが、何年も経つと

解ったつもり、できるつもり、悟ったつもり・・・・

ひととおりの仕事がこなせるようになると

俗に言う「上から目線」の私がいるのよね

そんな私はそのまんまの私だけの価値しかない


「なれる最高の自分になる」

その為には、耳を傾けないとね


「大いなるモノ」とつながっていたつもりになっていたのではないか???


自問自答では答えが見つからない・・・・

そんな時は耳を傾けましょう。



ありがとうございます

  


Posted by サリー at 18:04Comments(0)内なる神殿作り・・・

2016年11月24日

耳を傾けると・・・

先週HP勉強会でのランチ会へ参加しました。

場所は「マルタ食堂」

土曜日は予約が出来ないそうで、開店30分前から並んで頂き

一番に店内へ入ることが出来ました。


久しぶりに来たら、メニューが増えているし・・・・

めちゃ迷う・・・・


「グリーンカレー」が美味しいよ

それに決めた。



普段の自分では選ばないものをチョイスする

イイかも


自分の考えを置いといて、人の声に耳を傾ける・・・

小さな事から、実践。


意外な美味しさが、脳へ刺激を与え

ワクワク感を楽しめる・・・・






来年もランチ会楽しみだなぁ~



ありがとうございます
  


Posted by サリー at 21:08Comments(0)覚醒の旅路

2016年11月18日

さすがです~

大きな植木鉢を持参してパンジーが見事なアナーセンへ行って来ました。



植木鉢には、以前購入した「チョークペイント」で綺麗にお化粧しています

自分たちで選んだパンジーを植えて欲しいとお願いしたところ

見事に却下されました。。。


鉢の大きさと選んだ苗のバランスが悪いと・・・・


後は、お任せです(笑)





青味のある芯になるものを一番最初に選びました

やはり、餅屋は餅屋、その道のプロは選び方が違います



美しさはバランスなんですね

ある意味、人生にも等しいですね


勉強になりました。。。






とっても素敵な寄せ植えを作って頂きました



満足です。



ありがとうございます  


Posted by サリー at 21:14Comments(0)覚醒の旅路

2016年11月15日

だまされないぞ~

こんばんはー

今夜、大きなお月さん

スーパームーンを見ました

幻想的でしたね



幻想的なモンに憧れますね~

私も含めて人々は・・・・・


その心理を逆手に取り

だます人やモノも世間には多くあります



スピを学ぶには、この本とあの本を読むと完璧と言う人のブログに

すっかり、だまされそうになりました・・・・・

その本は中々手に入りにくい本で

強い念で引き寄せようとたくらみましたが

「だまされていますよ」とメッセージがきました。。。。

そうですよね~

その本を読んで丸暗記しても

それは、自己満足、エゴを満たしているだけだよね~

自ら学んではいないですね






人の受け売りなのか

自己の気づきからの学びなのか???




所詮、月は自ら光を放たない・・・・

それもまた風情があるのかもしれない


選ぶのは人それぞれですものね~



ありがとうございます  


Posted by サリー at 23:36Comments(0)覚醒の旅路

2016年11月01日

多肉植物の勉強会1

久しぶりのお天気の週末宮崎市内へ行ってきました

アナーセンさんで多肉植物の勉強会へと・・・


写真の右手、四角いブリキに植えてあるのが私のです

写真に撮るのが恥ずかしいぐらいに ぶちゃいく


先生から「引き算でね~」と優しく助言


そう、初めはもっとモリモリ、てんこ盛りだったのです。


まるで、ランチの食べ放題の感覚ですね。。。






ありがとうございます。  


Posted by サリー at 18:14Comments(2)覚醒の旅路

2016年10月24日

ぬり絵

実家の母がボケ防止に、ぬり絵を楽しんでいます

色鉛筆や、ぬり絵のノートはデイサービスで頂いたようで・・・



家に入るなり、「見て見て・・・・」と

自分で色を塗ったページを広げて来ます~


「お母さん、上手だね・・・・」

「明るい色合いが綺麗だね・・・・」


私も興味が出て、ぬり絵をさせてもらいました。

無心に、集中して、思った以上に難しい

でも何か、楽しい



私の、ぬり絵を見て母が

「優しい性格なんだね~色味がそうだから・・・」

「ありがとう~」



「お母さんは、ハッキリした色味だから・・・」

「そう、好きか嫌いか、ハッキリしているの・・」

と大きな声で笑う母は、楽しそうだった。



楽しいひと時、幸せの風が吹いています。



ありがとうございます  


Posted by サリー at 20:20Comments(2)覚醒の旅路

2016年10月17日

ぬか喜びだった・・・・

田中書店さんから、お電話を頂きました

「出版会社から連絡がありまして、在庫が無いとの事・・・」


・・・・・・・・・・・・。


思いは いつかは叶う・・・・

かもね(笑)


どのような形であの本と

出会いがあるか楽しみだわ~



ありがとうございました。


  


Posted by サリー at 20:40Comments(0)覚醒の旅路

2016年10月15日

ミラクルズ

欲しい・欲しい・欲しいよ~

手に入らないと思うと、物欲が・・・・・


本が欲しいのです。

そうスピ系の本です。


「奇跡のコース」を学んでいるので

もう、多分、欲しがらない・・・と思っていたのに


ネットの中の情報に踊らされて、その本が読みたい

その本のエネルギーを私も感じたい・・・・


昨日ネットの中を探しました

2010年の発行でその後、増刷されているようだ

中古が2倍の価格で販売されている

7,000円だって

書き込みやページの折れがあるんだって

そんなの嫌だよ~



頭の中では、

この町の行きつけの本屋さんに、ありそうな

そこでウキウキしている私がいた。


マジですか???


ダメ元で、田中書店へ行ってみる

精神世界コーナーには、その本は無い

やっぱり・・・・

しかし

「奇跡のコース」のやさしい解説書があったので即購入



親切なレジのお姉さんに「・・・・の本を探しているの」

「お調べ致しますね・・・・・」

「お時間は掛かりますが・・・・」

「ありがとうございます、嬉しい~」

と穏やかに言ったが

心の中では「やった~ミラクル」



そういえば、以前も同じような現象があった

しかし、叶う時間が確実に早くなってきました。


心から本気で願えば、奇跡は私の想像を超える形で明らかにしてくれる


田中書店さんからの入荷連絡が楽しみです。



ありがとうございます
  


Posted by サリー at 18:36Comments(0)覚醒の旅路

2016年10月14日

思いやりのマグカップ

ケンタッキーフライドチキン大好きです

部位的なら、胸身が好みかな~

クルクルなポテトに赤い、トマケチャを付けて・・・・



add HOPEマグカップ

ケンタッキーフライドチキンの社会活動

と箱に書いてあります。







同じ、大地の上に住んでいながら

ひもじい思いをしている人もいます・・・・


この違いは何なんでしょうね?


このマグを使うときに、「この気持ちを思い出す」 ことを願っています。



ありがとうございます  


Posted by サリー at 18:07Comments(0)覚醒の旅路

2016年10月11日

聞けない~

PCを開くと

・・・・・・

更新プログラムを構成しています

PCの電源を切らないでください

処理にしばらくかかります





「しばらくって、どんだけ・・・・」

とPCに問いかけても何の返答もない




1時間以上、更新とやらにかかりました。




何が変わったのかおばちゃんにはわかりません

が・・・・

PCの左下に 〇なんでも聞いてくださいとある

その優しさについて行けない(笑)

なんか、怖くて、話せない・・・・


ソフトは更新しているのに、私は昔のままだ・・・



今日もお付き合いくださいまして


ありがとうございます
  


Posted by サリー at 19:33Comments(0)覚醒の旅路

2016年10月09日

心で感じること 4

変な夢を見ました

その映像を見た時、以前も似たような映像を見たような気がします

それを見た当時は、本当に見たような感じが、心の隅にあります~



今の家族で夜空を見上げていると

とても大きく綺麗な惑星がびよ~んと伸びたりしながら浮かんでいます

「あれは地球だよね~」と皆で言っているのです

地球が消えるとそこには、ヒエログリフのような文字が出てきたり

どこかの遺跡で見たようなデザインが展開されたり・・・・

とても懐かしい映像の夢でした・・・



話は変わりますが、最近、手足がしびれるのです

年齢的に、体に変調をきたすのかもしれませんが

あの映像を見てから、親指のしびれが半端ないのです




なんかチョット変だよねーと思い

「親指 しびれ スピ」と面白がって検索したら

結構あるのですね(笑)


その中で、私の症状にこれはと思う、真面目な答えがありました

それは「ライトボディの目覚め」と言う本からの抜粋でした


その本持っています、私

以前、買っていました

その時、何の為に、この本が必要だったか忘れています(笑)


今この本を読んだら、ネガティブな悩みが飛んで行きました

心が穏やかになりました・・・

不思議なことに、今は指のしびれは感じません






ありがとうございます
  


Posted by サリー at 20:25Comments(0)覚醒の旅路

2016年10月08日

心で感じること 3

さわやかな朝だなぁ~と感じていたら

国道から、低い音が響いて来る

「また???」

外に出て見るとバンバーが地面に落ち何か液が漏れた車が止まっている


そこは信号の無い交差で、事故がよく起こる場所なのです

国道の改修時に、事故防止にカーブを緩やかにしたと聞いていたが

私が知る限りは、死亡事故は無いが

追突や、自損事故等々・・・・


多分、目には見えない何かがあるのでしょうね。。。


これってカルマに似ているような気がする

いつもは穏やかなんですが・・・・

誰かが私の気に入らないことを言ったり行動を起こしたり

その結果、私は怒りを感じる・・・

我慢できる場合と、それが積もれば

最近の阿蘇山ではないが、爆発してしまう

その結果、降灰が近隣住民に迷惑をかけてしまう・・・

私の中に、目に見えない、魔物が住んでいるのでしょうかね・・・・


「666」と書かれたTシャツを着て、ニタリと笑っている奴がいるのでしょうかね・・・・



今でも国道では、警察が事故処理をしています

暑いのに頭が下がります。


私の場合は、誰が処理をしてくれるのでしょうか???


今日も暑くなりそうですね。




ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:35Comments(0)覚醒の旅路

2016年10月07日

心で感じること 2

私は、長年スピが好きで色んな本を読んで来ましたが

最近まで恥ずかしながら

「頭で考えること」と「心で感じること」の区別がつきませんでした。


タロット占いをしている時は、冷静に物事を見られます

それは、第六感を使っていますので

自我の思考に邪魔させる隙が無いからだと思っています

が・・・

自分のこととなると、てんでダメで(笑)


何かが起きると、考えます・・・

何故? 良い?悪い?どんな意味があるの?

それと同時に、嫌な気分になったり不安になったり

それらの自分の情報を整理できない自分に腹が立ったりして


その怒りこそが、こんな面倒くさい自分に向き合う原動力になったのですから

万事塞翁が馬でしょうかね~


今日は軽くこの辺で・・・


ありがとうございます。
  


Posted by サリー at 19:30Comments(0)覚醒の旅路

2016年10月06日

心で感じること 1

ブログを書こうと管理画面へ行くと

「ブログ開設9周年です、おめでとう」



誰かさんみたいに毎日UPする勤勉さはないけど・・・・

続いているよね、なんとか(笑)

自分をほめてもイイかな?


こんな、へんてこりんなブログを読んでいただきまして・・・

これからも、よろしくお願い申し上げます。




何か偶然なんだけど・・・


最近じゃ簡単なFNSへ移行する人が多いじゃない~

そんな中、私、いったい、何を目的にブログを書いているのかな???

なんて思っていました。

その答えらしきものが来たので、その声を拾っていこうかと思っています。


このブログを書き始めた頃から

本名の私ではなく「サリー」という私を探す旅をしています

それは、過去・現在・未来と言う時空を超えて

カルマが続く輪廻を終わらせ束縛から

自由になる知識を求める旅でもあります。



スピの本では

あなたは「アートマン」、世界の総てだ「ブラフマン」だと

普遍の存在だ、存在と知の源なのだ・・・

あなたは「神」である等々

と書かれてても、全然ピンと来ません



自分が、自分と思っているモノとあまりにも違いすぎるからです

現実と、真実の差を埋めるのが・・・・・

心の浄化

カッコよく言えば「心の覚醒」なのです(笑)


自分に関する無知だけが疑いを産み

疑いが不安を

更に苦しみを産むのです。



真実は一つなんです




花の美しささは目に見えます

この香りは見えませんが

感じることで見えるモノがあります。






今日もありがとうございます  


Posted by サリー at 10:47Comments(0)覚醒の旅路

2016年10月01日

マリオネット

それは「666」で始まった。


信号待ちで前の車のナンバープレート「666」

初めて見た。。。

マジ、ビックリした。

勇気あるオーナー様ですね~

ある人は不吉な数字といい

またある人はミロクに繋がるという



それを見た時に

与謝野晶子さんの歌で

「清水へ祇園をよぎる桜月夜 今宵会う人みな美しき」

この歌が頭の中で連呼する

その時は、意味は解っていなかった・・・・


多分ネットで検索した今でも、正しい意味は理解していないと思うが


私が思うには、好きな人に会いに行くウキウキとした

女心を読んだのだろうと・・・

恋する気持ちが周りの景色も染めてしまうような・・・・


それから一日中、「777」「111」「3939」・・・・・

こんなにも心トキメク数字を続けて見たことがあっただろうか?



このような場面を見せて頂くと

こんなにも性格が悪くて、すぐに怒る私を

いつも忍耐力でサポートしてくださる

「大いなるモノ」との、つながりに・・・・

あの歌のような心境にならざるをえないと思った。



今なら素直に最高神に祈れます

「私を、操り人形として、お使いください、あなたは私にとって愛しいです」



ありがとうございます  


Posted by サリー at 19:39Comments(2)覚醒の旅路

2016年09月30日

イギリスのジョウロ

昨日はとても良いお天気でしたね

久しぶりにお友達と宮崎市内へ行って来ました


日頃の精進が良いのか(笑)

いつもながら楽しい時間を過ごすことが出来ました。


宮崎市でいつも行くのが「アナーセン」お花屋さん

お友達が素敵な植木鉢を探しているもので・・・・


クーラーの効いた涼しいお部屋でお茶を頂いていると

棚に飾ってある緑色のジョウロが気になる、とても気になる


値段を見ると、ホームセンターのジョウロが数個買えるし~

頭の中は、電卓を叩いて「そんな高いモノ買わなくても・・・・」


ハートでは、「毎日の水やりが楽しいよね~」と感じる


頭の中の自我の声も解る


しかし


頭でごちゃごちゃ考えても、しょうがない


ハートで感じることを大切にしようと思う昨今




今日使ったら一目瞭然

本体がプラッチックなので軽いし

注ぎ口の下を向いてるカーブがイイ感じ


以前使っていたのは、注ぎ口がまっすぐだったので

微妙な角度がお花に優しいのよね~


さすが、イギリス

高いのには訳がありますね。。。


この商品の良さを「大いなるモノ」は知っていたのですね。。。









ありがとうございます
  


Posted by サリー at 18:37Comments(0)覚醒の旅路

2016年09月21日

キャンドルナイト

昨日は午後から停電して20時には電気が来ましたが・・・

1、2時間で電気が復旧するのかと軽く思っていたが


夕方になると、九電の広報車が

「ご迷惑をおかけして申し訳ありません、全力を尽くして工事しております・・・」

そのアナウンスはとてもありがたい

そのような事より貴方も現場へ行って少しでも手伝ったら???

ぼやいてしまいました。


冷静になると、餅屋は餅屋なんですよね。

広報の人は現場では役に立たないかもね


18時が過ぎると少しずつ暗くなり・・・

誰も居ない、一人の夜は怖い


息子は、電気のある所に遊びに行くと言うじゃない

「母ちゃんも、イオンへ遊びに行けば・・・・

ロウソクの明かりで一人でいると、なんだか鬱みたいだよ怖いよ」


キャンドルを灯して、一人静かに今を感じていたのに・・・・

それを鬱とは・・・・

怖いとは・・・

普通の人から見ればそうかもね(笑)


一人のキャンドルナイトは2時間で終わりました。


夜暗くまで九電さんありがとうございます

電気がある生活は嬉しいです。



早速息子に「電気が来た~」とラインしときました。

返事は「おっけ!!!」



ありがとうございます

  


Posted by サリー at 21:40Comments(2)覚醒の旅路

2016年09月20日

朝焼け・・・

数時間前の台風が嘘のように晴れ渡る青空。


怖かったですねー台風16号

皆さま方は大丈夫でしたか?


物音で目が覚めたのが夜中の1時過ぎ

寝れなない・・・


雨雲レーダーを見るとマジリアルですね

オレンジや赤い雲が覆われた時、風が鳴くのを聞くと

怖くて眠れない・・・・

これが過ぎてまた数十分後にまたあの鳴き声が始まるのですね

その繰り返し・・・


ようやく穏やかになったのが、4時過ぎ

6時に起きると、東南の空が赤い

写真とるのを忘れるほどの朝焼・・・


それから現実が始まった

あんなに準備万端と思ったのに・・・・

庭がぐちゃぐちゃだよ~

なんだかんだ言っても自然の猛威には、手も足も出ません

怖がりのおばさんと言うことを思い知らされました・・・・・


ブログ書いてる暇があったら、お掃除、お片付けなんでしょうが

今の気持ちの整理をしないと進まないような気がする(笑)



ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:36Comments(2)覚醒の旅路