2018年05月21日

名前が・・・

バラの名前が思い出せない・・・・

少し赤みのある紫色でスパイシーな香りの・・・・


出ない、思い出せない・・・・

それ程あなたとの距離が遠かったのですね



初めは鉢植えだったのを地植えにして


ごめんなさい最近、愛情を注いでなかったですね

気が付いた時は、無残な姿


慌てて、鉢上げし養生してましたが

枯れてしまったので、ほっといたら

根本あたりから、芽をふいていました・・・・


名前も思い出せず

愛情もかけてもらえず

それでも再生してくる貴方は・・・・・





新しいバラをとっかえひっかえする欲望の塊の私にこんなにも優しいなんて


無償の愛を感じます。

誰かの本にバラは愛のシンボルと書いてあったわね・・・・







ありがとうございます  


Posted by サリー at 20:38Comments(0)覚醒の旅路

2018年05月20日

いっきゃん~

いっきやん~とはこちらの方言で

行ってごらん~

なんか上から目線の表現になりますね(笑)

方言の微妙な感じをお伝えするのは難しいです



今回行ってきたランチのお店は

kokoyado kobayashiここやっど小林さんです

小林駅の裏手、分かりやすい場所にありました。


丁度予約をした日の夜に地元TVで紹介され

なんか一人でやったー!って感じながら見てました(笑)


お料理もTVで紹介されたお品で

さすが、すご腕シェフ


人参の甘さを感じるスープに鯉のあらいが新しいお味・・・

一番びっくりしたのが


最後に何気なくテーブルにシェフが挨拶に来られたことです

TVで紹介された感じとまるで別人な感じ(笑)


スゴイ経歴の方なのでまさかと思ってしまいましたが

スゴイ方だから、お客様に気を使わせない優しさが身についているのでしょうね


世界のトップクラスのおもてなしをされた方のパフォーマンスを

1200円のランチで堪能できて最高でした


通常は1500円らしいですお早めにどうぞ











これにデザートと飲み物がついてきます。



ごちそうさま


ありがとうございます  


Posted by サリー at 21:49Comments(0)覚醒の旅路

2018年05月16日

名前でホレた

私の庭に来てもう何年たつだろう・・・

クレマチス「ブルーエンジェル」

優しい色合いが本当に心を癒してくれる



早咲き品種の豪華なクレマチスが咲き終わった後

つぼみから少しずつ恥ずかしそうに見せてくれる・・・





この花との出会いは・・・

あの頃はイオンの近くで営業されていた「アナーセン」さんです


日に焼けたラレルの名前と、少しおまけしてくれた

オーナーさんの優しさで、我が家に来た子です(笑)


数年前に一ポットその店で購入したニゲルちゃん

こぼれ種でたくさん増えていい感じになっている


この色味のコラボがまたいい感じなのです

好きな感じなの・・・・






「ブルーエンジェル」いい名前です

花のアップもお届けいましますね




ありがとうございます  


Posted by サリー at 10:23Comments(0)覚醒の旅路

2018年05月10日

常識とは???

紫陽花がつぼみを持ちました、「うれしい」本当にウレシイ!

なにがそんなにも「うれしい」とお思いでしょうね(笑)


昨年、秋色紫陽花を楽しませてもらった子です

普通の紫陽花と違って晩秋まで花を咲かせているのです

 
通常は来年の為に7月ぐらいまでに花をカットします

だから紫陽花は梅雨の花のイメージがあるのですが


秋色紫陽花は、名前のごとく秋まで楽しめます

それを我が家の庭で出来たらと思っていたら・・・・


肥料のやり方のコツさえつかめば大丈夫との情報を得て

昨年から挑戦してました・・・・


晩秋に花を切り、「来年も咲かしてね」とオマジナイを唱えて

あれから数ヵ月、つぼみを見つけた時は嬉しかった・・・・


この方法を見つけた人は本当に紫陽花が好きな人なんだなぁ~

とつくづく実感します


花色が七色に変化するさまを長く楽しめて

それも毎年・・・・


私の小さな常識を覆してくれてありがとう

あなたの情熱に感謝いたします。







ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:26Comments(0)覚醒の旅路

2018年05月07日

化物のような

今でも覚えているのよね~

あの頃は嫌な感情がありました


何のことかと言いますと

某人に「サリーの化物・・・・」と突然言われて


そんなことで怒るなんて、マジちいさいなぁーと思うけど(笑)

多分相手は、悪気なく無意識に放った「言葉」だと思うの


その「言葉に」刺さって自分で勝手に怒っていたような?

今ではいい思い出と流せます「うふふ」




色んな出会いや時間が癒してくれました

人との出会い、モノとの出会い・・・・・


このバラとの出会いもそうです

デルバール社「ビアンヴニュ」フランス語で「ようこそ」


カタログ通りのモーブピンクの花を咲かせ

野生種の強さを秘めた、オーガニックなバラちゃん


私の庭で咲いている中で最もポテンシャルの高いバラです

ど素人のおばちゃんでも毎年四季それぞれに花を咲かせるのですから


今までのバラの常識を覆す

化物のような・・・といった表現が相応しい(笑)


これは誉め言葉です。

多分某人も私に対して誉め言葉として使ったのでないかと・・・・


過去の出来事は変えられないが

その感情を浄化することはできる


それは、自分が心地良い人生を歩くため

私の某人に対する感情が変われば、世界が変わる


世界が変われば、宇宙も変わる( ^ω^)・・・

それがどうした!と言われそうですが( ^ω^)・・・




タロットカードの裏面にバラ十字が描かれています

バラの花びら22枚はメジャーカードを表す。22枚を学び身につけることで人生が成長し発展していくことを教えている。


平面なバラもいいけどリアルなバラも色んなことを教えてくれます。







ありがとうございます  


Posted by サリー at 11:02Comments(0)覚醒の旅路

2018年05月04日

良かれと・・・

反省してます。

昨年、TVを見て肩こりに良い体操をして・・・

身体を悪くして、カイロプラクティックの園田さんに直してもらったことがありました。


アホはまた同じ過ちを繰り返します・・・・

今度もTVで見た寝たきりにならないように簡単スクワット


やり方が違ったかな???

足のあちらこちらがつる感じで痛いよ


ホント、良かれと思ってやったのに・・・・

今は、スクワットはしていません


何がまずかったのかな???

簡単なモノほどムスカしいのかな???


今回は、無理はしませんでした

アホでも痛さには敏感です。


皆様がたもご自愛くださいませ。


ありがとうございます
  


Posted by サリー at 21:41Comments(0)覚醒の旅路

2018年04月28日

絆・・・・・

お久しぶりです。

相変わらずブログをご無沙汰しています(笑)



最近手に入れた「魔術師のトート・タロット」分厚い本です

昨年から気になっていてようやく手元へ・・・・


手に入れたは良いけれど、中々読み進めない本なのです

内容が難しいとか読みにくいとかではなく


なんか邪魔されるような、本を開いても集中出来ないような???

ページをめくると、他の事が頭をよぎったり・・・・


今日は真剣に読もうと思うと・・・・が入ったり。。。

あんなに欲しいと思ったのに・・・・


と言うか・・・

この本から学ぶものが沢山あると思ったのだが


今は、「フールの視覚化瞑想レッスン」を初めています

自己責任の下


多分しばらくは毎日レッスンを続けるでしょう

それは、本の一説が気になってから・・・


ビジネスとしての単なる占い師はカードの意味を丸暗記したり生まれ持った自分の霊感を当てにしているにすぎません。
しかしそのままでは、
タロットの背景で動いている本当に偉大な叡智の宝庫と結びつくことはできないでしょう。




この本の中で一番大切なことが書いてあると思う・・・・

一番簡単なようで難しいこと


知識を学ぶのではなく

アマニムンディーを感じる


そのために、「フール」を心の中で強く感じとれること

「フール」 愚か者と絆を強くすること・・・・・


だから最近、本の内容が頭に入って行かない訳なんですね(笑)



愚か者って なんかいいですねー



ありがとうございます。  


Posted by サリー at 21:22Comments(2)覚醒の旅路

2018年04月12日

ソロがいい~

スピは好きですが・・・・

最近思うのですが、変なモンが多くなっていますね。




スピのパワーが欲しい欲しいと思うと

変なモンからやられますよね。


自分を守るのは自分です

ヤバいと思ってからでは遅いのがこの業界です


と言いつつも

何か邪な気持から隠秘学に興味があったのではありません(笑)

トートタロットの神秘的な魅力をもっと感じたくて・・・・


しかし、日本語の本が少ないのが現実です

他のタロットパックの解説本は多々あるのですが・・・・


カバラ 占星術 錬金術 神話 易 数秘術 宗教 哲学・・・・

あらゆるテーマに関連するシンボル、色、サインが難解なんです。


そこから逃げようとして隠秘学へと行ったのではなく

いつもの、知りたい病気が始まったとしか言いようがなくて


でも、ネットの中に存在する団体には興味が無く

ソロで活動しています(笑)


何故かと言いますと


団体に属していればカリキュラムに沿って何が何でも・・・・ってがむしゃらに・・・・

ってことはいかないのが、面白いところで


本人の目標と、モチベーション維持が重要で

日常に、非日常を持ってくる訳で・・・・


私の性格に何故か合っていて、毎日の00や△△が苦痛でないのです

多分ハンドメイドが好きなように

何も無いところから何かを作り上げていくことが楽しい


それにネットの団体って何か威厳があって怖そうなんだもん


一人でコソコソやってます。

いや、タロットの神様が先生です。


ありがとうございます





  


Posted by サリー at 19:56Comments(0)覚醒の旅路

2018年04月11日

クンクン~

最近気づいたのです

探し物を見つけられるって


まるで、トリフを豚が見つけるごとく鼻をクンクンと

探そうとするのではなく、クンクンと・・・・



きょうも、息子が探したけど絶対無いという郵便物を

ゴミ箱の底から探し出しました。。。


探し出しても「ありがとう」を言わない息子

それどころか、まさか自分が捨てていたなんて・・・

そのことが、はっきりされたことが悔しかったご様子


なんか家族は、私が探し出すのを当たり前と思っている

それも、いいじゃないですか


これも魔術のお遊びと思えば楽しいもんです。



どのような事をしていけば、探し物が見つけられるか?って?

以前レイキヒーリングでそのような勉強がありましたが

なんかしっくり来なくて・・・


今は、トートタロットでかじった隠秘学を自分なりにアレンジして

簡単だけど、ある意味めんどくさい事を意識していたら

なんとなく、鼻が聴いてきたみたいな・・・・

探し物が見つかることを前提に、クンクンとやっています(笑)

全然意味不明でごめんなさい


ありがとうございます
  


Posted by サリー at 16:45Comments(2)覚醒の旅路

2018年04月07日

模範解答のような

こんばんは~今夜は冷えますね。

昨日の続きが来ました(笑)


家に講演会のチケットの案内に来た女性に違和感を感じた件です

あの人が、熱心に語っていた内容は、私の心を打つどころか

怒りのボタンを押しそうな勢いがありました・・・・



それというのも・・・

遠い昔、私も某宗教にどっぷりハマっていた時期がありました

その教え通りに行えば幸せになれると、礼儀作法に始まり言葉遣い・・・

まさにそれを思い出させる模範解答のような話っぷり・・・・


人はみな弱いモノです、家庭内で不和があると何かにすがりたいと思うものです

その心理を利用して・・・・

最終的な目標は、会員を増やしたいのです

それも低コストで・・・・


私の怒りはあなたの向こうに存在する宗教



宗教から学べることも大いにあることでしょう

しかしながら今のあなたはまるで

宗教にコントロールされているの子猫ちゃんのようだ




違和感がある。

多分このような人は世間には多々いるだろう

違和感がある。


あなたはハイアーセルフと絆が保たれていないようで不安定でしたね

だから違和感を感じたのでしょう


ブログをご覧の皆様がたも

あなたのハイアーセルフにおねがいしてください

「いつも一緒にいてください」と・・・


私はいつも真剣に依頼しています。。。



ありがとうございます



  


Posted by サリー at 21:50Comments(0)覚醒の旅路

2018年04月06日

主体性を~

先日、女性の訪問者に違和感を覚えた・・・

その方は肩にかけた大きな布バッグから小さな紙きれを私に渡そうとしながら

4月15日に00にて素晴らしい講演会がありますよと

旦那様との体験談を話し始めた・・・・



その話を聞きながら「よかったですね~」を数回言った

女性の善意の押し付けには反発より共感がよさそうだと感じた

なんて意地悪な私だろう・・・・・



その会に入信すると家庭が幸せになるそうです

熱く話される女性には笑顔はないし、目を逸らして話される。



私が「よかったですね~」なんて相づちを入れたからその気にさせてしまったのですね

ごめんなさいね・・・






あの女性の事が引っかかっていました。。。


あの人は私にどんなメッセージを運んでくれたんだろうと・・・・

そう思った時に本棚の奥にしまったあの本が無性に読みたくなり

パラパラとめくると・・・「主体性~」の項目を読んでいた

そうなんだ!私が知りたいことが書いてあるし( ^ω^)・・・



「主体性」とは私自身が主(あるじ)でありマスターなのです

私に答えをくれるのは私だけなのです。

この地球の特別な時期において、私たちはマスターへの道「覚醒の道」を歩むことができる


自分自身の内なる叡智を信頼できず自己不信と責任放棄の中で生きる人が多い

自己信頼はなかなか育っていかないのが現実である



すべてがレッスンなのです

善も悪もないのです

あるのは選択の自由

目が開かれた時

未来を切り開く答えは自分の本心の中にしかないと自覚するであろう。。。





自分を成長させてくれる相手しか目に前に現れてくれない

この世の仕組みは素晴らしい




ブログを書こうと思っても書けない日が続いていた

自分が作ったカテゴリー「覚醒の旅路」

その意味がイマイチ理解できていなかったのが原因の一つかもしれない

今更とお思いだろうが・・・・

妙なところに引っかかるのが悪い癖なのだ



その意味を間接的に告げに来てくれてありがとうね。



ありがとうございます

  


Posted by サリー at 19:55Comments(0)覚醒の旅路

2018年03月30日

原種の力

春うらら、お天気に誘われてお友達と宮崎市内英国式庭園へ・・・

近くには大きな公園がありますが私はここが好き


芝生が綺麗にカットされ

植込みの花も美しい






色鮮やかなチュウリップがこれでもかと沢山咲いていたが

心惹かれたのが公園の隅にひっそり咲いていた原種のチュウリップ


そういえば・・・数年前に庭に植えたけど・・・・



あれから数日 いつもは見ないような所に目が行く

えぇ・・・咲いているじゃない小さなピンクのチュウリップ






昨年花壇を掘り起こした時に、球根が移動したのね

恐るべし原種の力だね

だって普通のチュウリップは2度目がほとんど無いもんね


原種の力ってスゴイ!

スピも同じだ!


自然は凄いことをさらりと教えてくれるよね~



ありがとうございます
  


Posted by サリー at 13:37Comments(0)覚醒の旅路

2018年03月21日

2018春分点

今日は、一日中恵みの雨・・・・

春分点は占星術的な一年の始まりだとか・・・


前回ブログを書いたのがお正月でした・・・

時間の経つのは早いもんで・・・


久しぶりにブログを書こうと思ったら、 

「ログインできません」と表示される


えぇ・・・「書くなってこと」と制限のある見方をしてしまう(笑)

ネガティブな考え方を選ぶと、見えている世界も歪んで見える


単にボケているだけです。

ボケ防止にブログは最適ですよね(笑)


春の息吹に元気をもらいながら・・・・

少しづつ日が長くなるように、気も長く人生を楽しみたいですね。


占星術的な年始の言葉に変えて



皆様方にも、いいことがたくさんありますように・・・・



ありがとうございます。





  


Posted by サリー at 19:27Comments(0)覚醒の旅路

2018年01月05日

黒い表紙の本

あけましておめでとうございます


今年は暖かな正月で毎日うだうだと過ごしていました(笑)

三股町へ用事があり、足が図書館へと・・・・



借りたい本を探しに行った訳ではなかったのですが・・・

この黒い表紙が私を呼んでいるのよね


「魔術の歴史」エリフェス・レヴィ

この本は三部作になっていて


「高等魔術の教理と祭儀」は昨年アマゾンで購入ていまだに読み続けている

その続編にあたるのがこの本です


買うには高いし分厚い・・・・

一万円に近い価格で 634ページもある・・・・


この本が(マニアックな内容です)田舎の図書館にあるなんて・・・

いまだに信じられない


最近、古今東西の古典モノがツボです

もう一度、原初の気持ちを思い出したくて(笑)


と言うか・・・真実のスピは何だろうと思う冒険心からです。


今年はとてもワンダフルナ年になりそうです(笑)







今年一年も皆様方に益々のご開運がありますように・・・

ありがとうございます
  


Posted by サリー at 17:58Comments(2)覚醒の旅路

2017年12月31日

この星に生まれて~

2017年もあと少し・・・・
今年を振り返り「易」で自己反省の言葉を頂いた。




年末に「易」とご縁があったことが嬉しい

タロットで西洋
ギターでインド
易で中国

表現は違うが
色々な文化の元はひとつのようだ




そして龍のような形の日本に住んでいる
この星に生まれた原初の心を思い出しそうである(笑)




平和で守られている
自由に生きられる喜び


ありがとうございます

皆様の益々の御開運をお祈りいたします


ありがとうございます
  


Posted by サリー at 17:11Comments(0)覚醒の旅路

2017年12月29日

念ずれば花開く~

雄大な桜島の背景にも負けない程の大きな文字
先日、垂水で出会った石碑に心動かされました。

「念ずれば花開く」






以前からお遊び程度にかじっていたのですが
なんかあの文字で心が決まりました

「易経」を真剣に取り組もうとアマゾンで数冊の本とカードを・・・・
以前持ってた本と合わせると本当はもっとあります(笑)

易は、人によって解釈が違うので新たな本が増えますし
そのお人柄を感じるのも楽しみの一つですね





三年ぐらい前から、バガヴァットギターカードを引きながらインドの古典を学んでいましたが
易にも同じようなカードがあることを知りこれで毎日楽しめるとうれしくなりました

毎日一枚のカードを真剣に引いてそれを調べて行く・・・・
思えばそんな日々がもう何年も続いていました

それが西洋のタロットからインドのギターそして東洋の「易」になったのです
精神世界の薫り高い花を咲かせたいモノです

ありがとうございます
  


Posted by サリー at 12:53Comments(0)覚醒の旅路

2017年12月22日

占いには占いで・・・・

「タロットリーディング」の価格変更のお知らせ


11月に価格を上げますとご案内してました・・・・
本日冬至に価格の変更を記載したいとかねてより思っていました

冬至は皆様もご存じのとおり、昼の時間が一番短い日でもあります
これから少しずつ、太陽の時間が多くなる訳で・・・・

「火風水土」を四方に、天の太陽の暖かさを感じながらタロットのカードを読む
価格を上げることは、今までとは少し高い志で向かうと意味してくる

人との出会いは偶然ではない・・・・
手相リーディングくろさわじゅんこさんのアドバイスも私には目から鱗であった


しかしながら、価格の設定が私を悩ます。。。
そんな困ったときは「占い」が助けてくれる(笑)

何故「易・タロット」に頼るのかと疑問に思われますが
その人の器に見合ったその時のモノが出るからなのです

自分の器以上のモノを欲しがると自己破滅になることは易が昔から言ってます
それ以上のモノが欲しければ、自分の器を大きくすればいいだけですもんね。



今回は「易」で占うと5種類の価格の中で一番しっくりきたのが
「天下同人」 上卦が天で全陽 下卦が火で燃えて明るい

道が通じて行くとき積極的に前進するからうまくいく・・・・
コミニュケーションの卦で単独作業より共同作業の意味


共同作業の文字を見たときに、くろさわさんとの会話を思い出した
世の中にはタロットの解説本を見ながら占う人もいると聞いたからだ

「えぇ・・・・嘘、そんな・・・・」と思わず笑ってしまった
意識の奥底いや奥左上の俗に言われる「アマニムンディー」から情報を引き出す

それはまるで、タロットの神様との共同作業でもある
まさに必然の卦でもあった。

天が全陽なら、これから太陽の時間が増えて行く
まさにその点が今日冬至なのである・・・


自然の恵みに感謝しつつ人との出会いににも感謝です。



今日から、「タロットリーディング」 1時間 5,000円

よろしくお願いいたします。




最後まで読んでいただきましてありがとうございます



  


2017年12月16日

物欲の羅針盤

ひと月ほど前に、鹿児島空港近くの多肉食専門店へ行こうと決まった

それからランチの場所やら探すのが楽しい


地図を見ながら10年以上前によく通っていた「木金土」器屋さんを見つけたが

そこは多分通らないだろうと思っていたマジで・・・・


しかし、実際には予定していたルートとは別の知らない道を走っていた

不安もあったが、どこにつながる道かワクワクしていた


まさかその道沿いに友人が「木金土」の看板を見つけた時は

なんてことだろうとビッリ!!!


無理をお願いしてUターンして店内へ入った

あの頃と変わらないおしゃれなしつらえ・・・・


ごめんなさい、見るだけでおじゃました。

あの頃はあんなにこぞって買っていた物欲は何だろう???


姶良市内にあるhacusパン屋さんは以前から見ていたが

今回初めておいしいパンが買えました。。。


何か考え深いモノがあります・・・・

あの頃の物欲は、何かを忘れるように買いあさっていたか感じがする


だってあの頃のモノはあまり大切にしていませんもの(笑)

あの人が買うから私も・・・・が多かったし(笑)


ようやく最近、冷静に買い物ができるような感じがする

物欲は、心を反映しますね。。。


自分に自信が無いから、猿真似に興じて

モノで心を満たそうとするのよね根本を解決せずに


そのころは、このカラクリがわからなかったというか知らなかった

それを気づかせてくれたのが今回の遠足。。。


実は最近、物欲をどうしたらよいか悩んでいたの

物欲は私にとっては大切な羅針盤なのね大切にしないとね





偶然はあり得ない、すべて必然なの

あの頃の苦しみも、私には必要不可欠なのだ・・・・





多分ね(笑)

遠足の神様に感謝いたします


それって、猿田彦尊様ですかね???

多分そう思うわ・・・



多肉植物が沢山ある 「花安」さん




器の店さん




ハード系のパンが美味です。




ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:12Comments(0)覚醒の旅路

2017年12月07日

12月の雨。。。

最近の挨拶言葉で

「天気予報が当たらないわね~」と言いながら笑う事が多々ある。


天気予報は当たって当たり前って思っているのです

お互いに・・・・


だから、共感して話が弾むし

笑いが多くなる。



今夜も天気予報が外れて

冷たい雨が降っている。。。


予報はあくまでも予報であると解っているが

外れたことをしつこく根に持つような言動の私




あるがままを受け入れられない困ったちゃん状態

私の心に、12月の冷たい雨が降っているのかな???


それを気づかないと、雨から雪になったらもっと困る・・・・

雪が積もって氷になったら・・・・


春が来るまで待つのか?

自力で太陽を照らすのか?


・・・・・・・・・・・



天気予報が当たらなくてもいいじゃない~

雨でもイイじゃない~


そんなおおらかさって太陽みたいじゃない~

そうですね。




ありがとうございます  


Posted by サリー at 20:53Comments(0)覚醒の旅路

2017年12月05日

心踊る瞬間~

最近あちらこちらで見かけるポスターがある

安久町 興玉神社(こだま)


ごめんなさい、イベントへの興味ではなく

神社が何故か気になるの・・・・・・


玉を興す・・・・神社???

何かあるはず・・・・


昨日行って来ました。。。

立派な杉の木立が迎えてくれました


神社のいわれを読むと

主祭神は「猿田彦神」


なんて有り難いことでしょう・・・・

この神様が呼んで下さったのですね~



神殿で手を合わせると

目の裏のスクリーンに映像が・・・


私が楽しそうに踊りを舞っているの

周りの人々がもっと踊れもっと踊れとはやし立てるの


そのエネルギーが合わさってとても勇気を感じる

今までの凝り固まった考えでは決して人前で踊るようなことはできなかった私


年頭に霧島の猿田彦神社とご縁を頂いて

年末に、地元の猿田彦神ともご縁を頂き


私の中では、猿田彦神とトート神は相通ずるモノを感じている

これからは、自分の考えに固執せずに、もっとおおらかに感じて楽しみたいです。










大地に根を張りつつ、天を舞う



ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:22Comments(0)覚醒の旅路