2017年09月22日

違和感を大切に!

明日、宮崎市内で行われる「クラフトフェア」へ行けなくなった。


友人から8月初めに誘われて・・・・

そのとき私は8月の最後の日曜と間違えていた


何か日曜日だったような???

フェイスブックを見ると23日土曜日になってるし


何か変と思いながら、

友人にも確認しないままに


先日、友人から連絡があり

やはり開催日を間違っていたようだ


友人はとても楽しみにしていました

お目当ての作家さんの処へ行きたかったのです


初めから、違和感がありました

何故こんな事になったのでしょうか


あの違和感を素直に感じ表現していたら

楽しいイベント日和になったことでしょうね


友人は忙しいのでその日しか時間はありませんでした

思い悩んでみても・・・行けません


あんなにも行きたかったイベントなのに・・・・

直ぐ立ち直った友人に感謝です


「近場でお茶しましょうね。。。。」と言ってくれました


これからは、あの違和感を、大切にしていきたいと思います

優しい友人に助けられました。


ありがとうございます


  


Posted by サリー at 19:03Comments(0)覚醒の旅路

2017年09月13日

すくすくと~

物事は、前兆、があります

それを学ぶのが「易学」です。


木から葉が落ちるのを見て

その国が亡びるのを予知出来たのも「易学」の叡智でしょうか



以前から易の本も少しづつ読んでます

何故って?

易で占うのではなく

易を学ぶと50にして迷わずと言って

人生を豊かにしてくれる事柄を教えてくれるからです



朝引いたカードに

自分の可能性を信じどんどん形にしていきましょうとメッセージを頂いた


先日日記に記した、アロエちゃんの新しい芽が

数日でハッキリ解るぐらいまで伸びてきた


これも何かの前兆でしょうか?(笑)

自分で言うのもなんですが


マジ楽天すぎる・・・・

何を形にするのか決めてないし( ^ω^)・・・


この楽天さも易のお蔭でしょうか?






ありがとうございます。  


Posted by サリー at 08:58Comments(0)覚醒の旅路

2017年09月11日

芽が出た~

今年の春に手のひら位の大きさの多肉植物を買った

「アロエ」とタグに書いてあった・・・・

私の今までの概念を払拭する柄や形がとても気に入ったのだ


あの頃は、まるでグローブのようだった

暑い夏になると、中指がにゅきにゅきと長くなって・・・




右左と互い違いに葉が重なり合っているから・・・・

この先どないなるねんと思っていたら


昨夜、何か、在るよ~

新しい芽が吹いているじゃない


こんな感じで育っていくのねあなたは・・・・

育ち方は千差万別


植物は教えてくれますよね~


だから好きなのかなぁ・・・・







ありがとう
  


Posted by サリー at 09:45Comments(0)覚醒の旅路

2017年09月05日

釘を見て・・・

9月に入りもう5日

日中は熱いが朝夕しのぎやすいですね~


と言いつつ

氷をたんまり入れたアイスコーヒーを飲みつつ書いてます。



今日の日記は「釘」の事を書こうと思っています

何故「釘」何でしょうかね~

その事は置いといて

「釘」なんです。



家の中や庭で釘を見つける事がある・・・・

庭で見つけたら、すぐに拾う


車や自転車がパンクしないように

また、人間が踏まないように・・・


拾いながら、「釘」は何を伝えようとしているのかと

いつも考えていました。。。。

何年も考えていました。。。。



それは・・・

タロットの「5番」の神官のカードの絵柄には

上部の窓を支える9本の釘が描かれています

このカードのキーワードは信念

色んな本を読んでみたが解らなかった



実生活でも「釘」を見つけることが多いのです

最近、具体的に「釘」の意味が分かった訳ではないのですが


草取りをしていて「釘」を見つけると

それを拾いながら「ありがとう」と無意識に言っている私がいます


モノとモノを繋ぎ止める為に「釘」はあります

大いなるモノと私をつなぐのは「釘」・・・・


それは信念

それを地面の中から見つけ出す


それは信念

スピ的な学びを日常の中から見つけ出す



夜空を見ると綺麗な大きな月が

私を見ています・・・・・

なんか恥ずかしい・・・


今日もわけのわからない日記

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
  


Posted by サリー at 19:13Comments(0)覚醒の旅路

2017年08月31日

天気予報が・・・

最近の天気予報が当たらない・・・・

ネガティブな意味合いで書いているのではない


私のタロットが当たらないから共感しているのだろうか?

そうだとしたら、おもろいではないか(笑)



その道のプロが天気予報をあくまでも

予報として出すのだが


私は、その予報を丸のみにする傾向がある

だから、当たらないと感じるのかもしれない


ごめんなさい。



今読んでいるE・レヴィの本は

天真爛漫な幼心で欲の無い下駄占いを思い出させる


下駄が上を向けば晴れで裏ならば雨だったかな?

出る答えは神のみぞ知る・・・・・


天気予報もある意味

明日の天気は神のみぞ知るのかもしれない



五芒星の儀式に似ている・・・・

何を書いているのだろう・・・・

意味不明な表現でごめんなさい


久しぶりに書いたブログがこんなだもんね~


最後までお付き合いくださいまして


ありがとうございます



  


Posted by サリー at 19:00Comments(0)覚醒の旅路

2017年08月23日

高等魔術の教理と祭儀とは

今日もお暑いですね~

外気温も暑けりゃ、頭の中も熱い・・・・


何かこんな本をアマゾンで買っちゃった

配送が1日も早くとどいちゃったし


それって早く読めってことかしら?

読んだわよ昨夜・・・・


ざーと読んだら

何か魔術の解説かと思いきやタロットの理論?


読みながら、タロットの絵柄が頭の中をよぎるんですもの

それとエレファス・レヴィの難しい言い回しが好感がもてますわ~


これから時間をかけて堪能したい本ですね~







ありがとうございます。  


Posted by サリー at 09:03Comments(0)覚醒の旅路

2017年08月18日

解らないことが怖い

前回から続いています。。。

私の「恐怖心」は解らないことへの恐怖なのです。


何故それが解ったのか?

物事は偶然ではなく必然だから・・・・ね





それは、某通販サイトへ電話した時の事

オペレーターさんが本人確認の為に住所を読み上げたのですが


宮崎県以下の漢字が読めなくて

「なんと読むのですか?」と聞いてきました


私は「・・・・」ですと答えながら、無理して知ったつもりで間違いを言うより

解らない時は素直に解らないでもイイのだ!と感じた


問われた私は、嫌な感じがしなかった。。。

その嫌な感じがしなかったのが良かった(笑)




話は変わりますが・・・・

タロッリーディングは一問一答形式で行っています


質問されて解らないことがあります

「タロットの神様に聞いてみたけど解らないそうです」と素直に伝えますが・・・


心の中では、色んな葛藤が起こります


何故解らないのだろうか?ドツボにハマって行く・・・・

頭の中で考えても解らない


そのような事がこれからも続いて行くと考えると怖い

何が悪いのだろう?、未熟者?勉強不足????




とどのつまり

自分に恐怖心があります

それは、解らないことを素直に解らないと言うことの罪悪感があります


しかしながら

あのオペレーターさんは解らないことへの罪悪感が感じられなかった


その差は何でしょうね???


そんな事を考えながらふと魔術のサイトへ行くと・・・

私の好きな言葉が


クロウリーの「汝の意志するところを行え」と

意思とは・・・・・・・・・。


簡単に言うと、棚ぼた的な意思の人には何も起こらないといこと

知らなかったです、初めてしりました。


そういえば・・・・

タロットの神様に聞いて答えが出ない時の質問は

受け身のようなモノばかり


自分がどうしたいのか?どうなりたいのか?どのように行動したらいいのか?

このような質問はビンビン答えが来ます


魔術系のタロットの神様は「汝の意志するところを行う」人がお好きなんですね


だから、答えが返ってこなかったのですね・・・・





今日も最後までお付き合いくださいまして

ありがとうございます。














  


Posted by サリー at 23:05Comments(0)覚醒の旅路

2017年08月17日

へなちょこ

立秋から10日過ぎてもなお暑い日が続いていますね・・・・

外気温も暑けりゃ、頭の中も暑いのであります。


何故かと言えば・・・・

昨日、日記にしたためた事をずーと考えているからです。


何故、私は、あの電話では、怒り

また、この電話では、感謝をしたのだろう・・・・・





日常の中で、外での出来事に

内側の私の中で様々な感情が沸いて来ます


その感情の中でも、気にならないモノと

とても気になりストレスに感じるモノがあるみたいです


その感情の、奴隷になっている自分が居るみたい

その感情は、多分 「恐怖心」のようだ


怒りを感じた電話を掛けた人の「恐怖心」を素直に受け取ってしまったのです

何故、それが解るのか?とお思いでしょうね???


それは~今回は置いといて・・・・


私の中にも同じような「恐怖心」があったのです

それを自覚していませんでした


多分、自覚していたのなら

あの電話のことすら覚えていなかったでしょう


怒ることでごまかしていたみたいです

自分の苦手な感情を受け止める事が出来なかったのです


頭の中でごちゃごちゃと旨い言い訳や

相手に対してヘリクツでごまかしてきたのですが


私の化けの皮が剝がれました

私はとても、へなちょこなんです。





クソ暑い夏に・・・・・

こんな・・・・・・

自虐ネタ

誰も、聞きたくないでしょうね。


しかし、スッキリしました

だから頭でごちゃごちゃ考えるのは得策ではない、ですよねー



最後までお付き合いくださいまして


ありがとうございます




  


Posted by サリー at 16:58Comments(0)覚醒の旅路

2017年08月16日

ハートが熱い~

知人から進められて某通販でヘアケア商品を使っていました

それは定期コースにすると少しお得でした


3回買っていたらキャンセル出来るとパンフにありました

いい商品でしたが、私のワガママで定期を辞めることにしました


申し込みからネットで簡単でした

しかし最後のキャンセルは電話なのです


重い腰を上げるようにフリーダイヤルを押します

何故重いかと言いますと

 
家電に掛かってくる電話のほとんどが

営業系のモノが多く

それも、何の会社やら、名前すらまともに名乗らず

ハッキリお断りすると、豹変したり・・・・

なんか・・・・ね

気分が悪くなるのよね・・・・



ところがどっこい

今日の某通販会社さん

感じが良すぎる・・・・


会社名や自分の名乗りの声のトーンから

キャンセルの対応

最後の閉めまで

イイ感じなのです。。。。




気分を害する対応と

気分をよくする対応

何がどう違ったのだろう?


解らない・・・・


私は、なぜ、そのような感情が湧き上がってきたのだろう

解らないよ~



今日もうだるような暑さです

頭の中が変になっているのかもしれない(笑)



某通販さんまたご縁がありましたら( ^ω^)・・・


ありがとうございます

  


Posted by サリー at 20:56Comments(0)覚醒の旅路

2017年08月07日

台風の仕事・・・・

台風が来るといつもながら・・・・

庭の鉢を車庫へ移動させます


バラ、アジサイ、多肉植物・・・・

こんなにも沢山あるんだ


他にももろもろ・・・・・

それが1日かかります。


台風の前後それぞれ・・・・・

毎回繰り返し。


もういい加減、しんどいです

台風後の暑さは半端ありません。


庭にもろもろあるモノを倉庫へ置くように考えないと

鉢植えを地植えに・・・・


台風がいつ来ても大丈夫な庭造りそれが一番


何があっても慌てふためかない・・・・

人生と同じじゃん(笑)


何故、今まで気が付かなかったのだろう

マジ、あんぽんたん


それが解ったのは台風5号のお蔭ですね



ありがとうございます

  


Posted by サリー at 20:58Comments(0)覚醒の旅路

2017年08月05日

まるで、蜘蛛の糸

最近母の処へ行くと、蜘蛛の糸の話をするようになった

年齢と共におなじ話を何度ともなくするのは日常判事のことである。


その原因を作ったのは私にも責任があります。



以前も母は見える系の人であると書いたことがありました

私は、それは引き継ぎませんでした。


昔から、母はこんなのが見えたと言いながら

「どんな意味なんだろう・・・・」としきりに言ってました


その道の人の処へ行ってしきりに聞いていましたが

中々納得する答えは返って来ませんでした・・・


亡くなりそうな友人が会いに来るのは訳が分かるのですが

キラキラとした映像や、見たこともないお花畑は意味が解らないそうです


多分その様子を見ていた私は、それを選択しなかったようですね(笑)

ですから、無意識に見えるではなく、感じる方へ・・・





1週間程前の事

母が私のやっているタロットについて聞いてきました


「カードを引いてその答えは自分の勘に頼って出てくるの?」

鋭いところを聞いてくるわね・・・・


そのとき答えたのが「タロットの神様を降ろして答えを聞くのよ~」

そのことを伝えて、急ぎ帰ってしまいました。


そうすると、次回に行った時母が見えたのと話だしました

何が見えたのね?


私が「神様を降ろして・・・・」と言った時に

私の頭上からキラキラと輝く1本の糸が降りてくるのが見えたと・・・・


それって蜘蛛の糸みたいなモノ?

そう蜘蛛の糸みたいな・・・・・


最近タロットをするときに自分以外の何かのモノで答えていると感じる事が多々あり

自分でも、タロットの神様が降りて来て頂いている感じがしていた


それをリアルに母に見てもらえて嬉しい感情と

それ以上に戒めにも似た感情が沸いてきたのである



その話をしながら

小学校の頃、読書感想画で芥川龍之介の蜘蛛の糸を書いたのを思い出していた。。。


この蜘蛛の糸は自分が助かりたい為ではなく

困っている人の為に使わないといけないと益々思った




多分これからも、蜘蛛の糸が見えた話は何度と聞くと思う


有頂天になると、あの話に出てくる、カンダタのようになってしまう

そのような戒めに母の言葉が聞こえてくるのである・・・・



ありがとうございます。  


2017年07月22日

意思の力・・・

2016/7/28~

奇跡のコースを毎日1項目・・・・

明日で最終レッスン360


長いようで、あっという間の1年間

自分で言うのもなんだが、1回も休まなかった

何か目的があったわけではないが

自分を試したかったし

何か解らないが得られるモノがありそうな気がした






1年間奇跡のコースを学んで、具体的な奇跡が起こったかと言えば

今回の生でこの恵まれた日本に生まれたことが奇跡だったと心から思った





話はそれるが、2日前何となく本がほしくなり

アマゾンをうろついていて

今日届いた本がパラマハンサ・ヨガナンダの成功の黄金律

なぜこの本を注文したのかは定かではないが

ぽちっとカートへ入れたのは自分である


届いた本の帯に「意思の力」と書いてある

1年間意思の力を試されごほうびが届いた感じがした

これも奇跡なのかもしれない・・・・

嬉しい事に活字が大きい。


お陰様で、神とともいいる心の豊かさを感じています

次は・・・・・・・・






外は、恵みの雨が降っています


ありがとうございます  


Posted by サリー at 20:10Comments(0)覚醒の旅路

2017年07月15日

夏の花

朝、窓を開けると目に入ってきたのが

黄色いバラの花


春に、某HSでうどんこ病にやられてボロボロだったのを

破格の値段で救って来た イングリッシュローズちゃんなのだ


今までツボミを見つけては取っていたけど

今回ばかりは気が付かなかった


それ程回復した証かもしれない


花を咲かせられる程元気になったよと教えてくれているようです






ありがとね、ゴールデンセレブレーションちゃん  


Posted by サリー at 08:24Comments(2)覚醒の旅路

2017年07月13日

淡々と・・・・・・

お久しぶりですね~

毎日、暑い暑いを連呼しています(笑)


暑い時は、暑い

寒い時は、寒い

そのまままを受け止める・・・・


なんのこっちゃとお思いでしょう(笑)

熱さで、頭が変になっちゃたのではありませんよ・・・・


タロットで、お客様とお話させていただくのですが

私が、こんなこともあったのよ・・・なんて話すと


「えぇ・・・・まさか?」と、よく言われます

スピをしていると、苦難は無いと思っておられるみたい。


ハッキリ言います、多分人並みにはありますよ~

それを、感じないのではなく、自分に課されたことを果たす


簡単に言うならば・・・

目の前の事に集中することを心がける


嫌な事もあるが、受け止めしだいでは変容するし

そうでない場合も、その出来事は、いつか過ぎ去るものです


困難な事を、大きくするのも、小さくするのも

要は、自分次第なんですよね~


運命の輪は上がったり下がったりするものです

ですから、生きていくうえで、苦難はすべての人に起こることなのです


生きるとは「永遠の自由を」を見つけると誰かが言ってました

また、苦難を受け止められることが本当の強さであり、自由である。。。。


ひところの私は、苦難は、誰かのせいにし、現実を見る事もせず

自分の殻に閉じこもっていた時期がありました・・・・


その時期があるからこそ、今の自分に繋がっていると思っています。


悩める仔羊ちゃんが、少しでも笑顔になれますように・・・・

微力ながら 応援致してますね~




今日も 朝から暑いですね・・・・

頭の中はクールダウンしてブログを書いています。。。


ありがとうございます

  


2017年07月06日

糸の献身

先日買った雑誌「天然生活」に

手染めのコットンでコースターが紹介されていました

可愛い、こんなのが欲しかったの・・・・


そういえば・・・・

昔 綾で手染めの糸を買っていたのを思い出した


その頃は、骨董が好きで刺し子にしようと買い求めていたものでした

何種類も持っています、それも2かせずつ・・・


そのままでは、編みにくいので

紙を芯にして、ぐるぐると巻いていました


ハサミを取ろうとしたときに1かせ見当たらないのです

上も下も目に付くところを探しましたが・・・・・


何かモノが無くなることはよくあります

この間も、2個作ったおにぎりが1個しかなく


「返してちょうだい」と叫ぶと

椅子の上にあるではないか???


「誰の仕業?」

そのときは私一人


私の自作自演なのか???

私もついに脳がおかしくなったか?




話は戻りますが

例の糸、出てきました昨夜


寝ていて、水が飲みたくなりベッドを離れ

また寝床に戻ってみると


枕元に置いて在る!!!!

「えぇ・・・・嘘みたい」

今回は解るように置かれている感じがする(笑)


「これはいったい何を告げようとしているのだろう?」と聞いてみた

すぐに答えが・・・・

「速球ですね~」


「あなたがいつも、タロットの時に

神様はちゃんと見てますよ、だから安心して大丈夫ですよ

と言ってますね

それを、リアルに見せただけです

これからも、それを強く伝えてください・・・・」



自分に厳しくある時のいましめの言葉

「神様は見てますよ~」

無下に厳しい状況を作らない

自分は自分のモノであって自分のモノでないからである

今世を生きる為に住まわしてもらっている神殿なのですから




反対に「人に厳しく」あるときも

その人に対して、愛を持って厳しくする

と言うことは・・・・

人に接する時も「神様は見てますよ・・・」



その献身が大切なんですね~







教えて頂いてありがとうございます
  


Posted by サリー at 08:32Comments(0)覚醒の旅路

2017年07月03日

ハーブ・ハーブ

最近香りのするものが気になります。


スーパーへ行ったらなぜかしら雑誌のコーナーが気になるの

・・・・・・と見ていたら

この本が目に留まり


アナーセンのオーナー様が紹介していた本だし

パラパラとめくるとブログに紹介されていた

イケメン君が・・・・

買うべし(笑)







川口さんのお勧めに間違いはないですね(笑)


いつも読んでいるスピ系の本と違って

読んでいて、楽しいなぁ・・


もちろんスピ系が一番に好きなんですが(笑)




毎日 暑いですね・・・・

ゆるーくタロット営業しております

お気軽にお電話してくださいね~


ありがとうございます  


Posted by サリー at 20:36Comments(0)覚醒の旅路

2017年06月27日

許しの百合の花

何かの本で読んだ一説です

「許しの百合の花」



許しと百合の花はどのような関係があるのだろう???

それを、ずーと考えています。


私達は、人との関わりの中で、いい気分になったり

嫌な感情が沸いてきたり


人間関係がこじれてくると

自己防衛の本能により、素直になれない場面が多々あります


このネガティブな感情から、自由になりたいと思って

相手を許すことを選択しますが


それが出来ない理由を見つける天才の私がいます

そんな自分に嫌悪感を覚えます


感情の捕らわれから自由になりたい

相手を許しさえすれば、解決するだろうと

考えても・・・・考えても限界があるような気がするのは私だけ?





小説家、五木寛之氏はこう述べています。

『そもそも〈許す〉ことは本来、

 人間の仕事ではないのではないでしょうか。

〈許す〉というのは、どこか傲慢な感じがします』 



この文章を読んだ時に「まさにそうですね。」とつぶやいた



「奇跡のコース」にも似たような内容があります

ゆるすことは 聖霊の役目である

あなたはただ

許したいという、意思を捧げることです。



自己防衛の強い頃は、自分で全てを何とかしようと力んだらイケない

余計空回りしてしまうことが多々あります

聖霊・大いなるモノ・天使等々・・・・

そのようなモノにゆだねてみてはいかがですか?


大天使ガブリエルが手にしているのも百合の花

ガブリエルは覚醒の象徴です


白い百合の花が、あなたの頬をピンクに染めてくれます

百合の聖霊の力に委ねましょう・・・・・・




こんな事で???

そうなんです

信じる者は救われるのです(笑)


ありがとうございます

  


2017年06月27日

バラのヒーリング

前回のご案内にて、言葉足らずで皆様に不安を与えてしまったことにお詫びいたします


タロットとヒーリングの関係性について・・・・

なんて難しい事は書けません(笑)が・・・


要するに

過去の出来事により抑圧された感情あるいはネガティブな想念が

タロットにより白日の如く表に出てくるこがあります。


私は、その感情を悪者にぜず、浄化することを願っています


だって私たちは、日常生活の中で霊的成長と意識の広がりを体験するプロセスを

謳歌するためにこの、地球に居るのですから・・・・

ある意味、それを楽しんでいる魂が在るのですから・・・



こうした浄化のプロセスの中で

「私はこのことから何を学ぶ必要があるのだろうか」と自問する人が多いのも事実です

それを容易くしてくれるのが、バラのヒーリングなのです


バラの花による浄化法

バラの花は太古から霊的な修行に用いられてきました

それはバラの花には「自己親和性」をもたらすパワーがあるからです


バラの花のパワーであなたの問題を浄化するのです


それはまるで、綿菓子を作るように、クルクルと

割り箸に、くもの糸のような飴が付くような感じで

あなたの周りを、バラの花で浄化していきます。


厳密に言うなら私が取っているのではありません

あなたが、必要ないと思う意思と、バラの聖霊の作業なのです


これぞ、マジック、

トート神のなせる業です

ですから、私の使っているトートータロットとヒーリングは繋がっているのです


解ってもらえると嬉しいです( ^ω^)・・・

 
これはヒーリングの宣伝ではありません、あしからず(笑)



ありがとうございます  


2017年06月26日

耳が、かい

ここ半年ばかり、耳がかゆい・・・

日に何度も綿棒で・・・・


いけないことは解っていてもかゆいの・・・

何らかの病では無いと思う、多分(笑)



その訳が何となく解りつつある

以前ブログで、臨場のドラマの事を書いた事を思い出している


無念にも殺された人の声が、その人には聞こえるらしい

行く出来た面白い題材のドラマであるが・・・・

その事を、何故書いたのか、それも不思議と言えば不思議なのだが



それに気が付いたのは、数日前友達とランチをしているとき

皆でワイワイガヤガヤと何気ない会話の中で

私だけが、その内容に激怒した

他の人にしたら、そんなに怒るような事でもない様子で

親切にも私をなだめてくれた。


その後、家に帰り、自分と向き合う冷静な時間が必要であった

あの時私は聞いたのを思い出した

私だけが聞いたその言葉で、怒りの感情が沸いてきたのであった


そのような事は意識はしてなかったが何度もあった

それを意識して聞くようにと、耳がかゆくなったのかもしれない


そういえば、綿棒の消費が減っているし・・・・・






私達は、目に見えるモノ

耳に聞こえるモノに

惑わされているのかもしれない・・・




教えて頂いていたのですね。。。

思わず手を合わせます。



ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:31Comments(0)覚醒の旅路

2017年06月21日

こっそりと始めました

本日6月21日 夏至ですね

太陽のパワー

宇宙のエネルギーがマックスなこの日・・・・


何か、背中を押された感じです



タロットリーディングを、こっそりと始めまていました(笑)


ブログできちんと、お知らせ致します。




予約制なのでお電話やメールでご連絡をお願い致します。


電話番号 090-8223-1764


電話に直ぐに出られない場合があります

メールの返信に時間がかかる時もあります


ごめんなさいね~

おばちゃんは、そこいらへんが苦手なもので・・・

何かね~

ご縁のある方は、不思議と繋がりがあるものです(笑)


後は、神様任せです(笑)

笑ってごまかしてます。。。





大切な料金の告知です

今まで、タロットのお客様に、おまけでヒーリングをしておりましたが


今回から、別料金になります

ヒーリングを受けたいと意思が働かないと

受け取れないからです。


タロットリーディングは、1時間 3千円

ヒーリングは2千円



ヒーリングって何ぞや???って思われますね

実は、レイキヒーリングのティーチャーと

ゴールデンムーブメントも教えていたし・・・



タロットをやってて、心が閉じている方や

もっと前向きになりたいとご希望がある場合が多くて

背中の天使の羽の辺りをヒーリングすると

固く閉じていた羽が、ふわりと開くの・・・・


また、凝り固まった、ハートの辺りをヒーリングすると

ネガティブなクモの巣状のモノをクルクルと取り払うと

瞳がキラキラとなったり・・・・


これはあくまでもオプションですので、無理いじりは致しませんので

ご安心くださいね


それでは~

こんな、おばちゃんで良かったら

ご遠慮なくご連絡くださいね









ありがとうございます