2017年02月12日

カタルシス

お天気にも恵まれ最高だよねー

ハンドメイドイベント「かんぴく」多くの人で賑わっているだろうね~


以前なら、寒さや人の多さにもめげずに楽しんだよね~

そんなことを考えながら、意味不明な本を紐解いている(笑)



精神世界の勉強は生易しい気持ちで出来るモノではありません

数年前に「ネオ・アデプト・プログラム」の扉を開けた

その時、この学びは3回目だと感じた。。。

途中でリタイヤはしたくない



この学びは、一生涯全力で取り組んでもマスターできるモノでもない

どれだけの精神修行を求められるかを知れば、諦めたくもなる

数年、あるいは幾つかの転生をかけて、休憩を取りながら

進んで行く道程なのです。。。


この径は犠牲の径と言われるように

内なる犠牲、物質レベルの犠牲が付きまとう・・・



この径の絶対必要な要素として「集中力」があります

集中力は犠牲も意味しています

ひとつの事を集中することは、他を犠牲にするからです


その考えがら、今回「かんぴく」へ行って楽しむことを諦めました。。。






「大いなるモノ」はいつも言います


「ゆっくり、急がず、ゆっくり・・・・」


「あなたの冒険は、大いなるモノとの共同作業という、エキサイティングで愛に溢れた旅です」と・・・・




ありがとうございます  


Posted by サリー at 17:22Comments(0)覚醒の旅路

2017年02月09日

ハズレ

世の中、何でもかんでも的中させることがイイことだと思う節がある

ハズレの美学を楽しむ、心のゆとりが無いのかな?



私のタロット占いも同じような気がする(笑)

見事に占いがハズレ

自分で自分の人生をイキイキと生きている人を見ると

陰ながら応援したくなりますね~




ハズレが嬉しいことは多々ある(笑)

昨日の天気予報、見事にハズレ~

予報では、日中は曇りだと・・・・


朝から、青空で、風もなく

春を思わせるうららかな日和

草取り日和だもんね


という事で

冬でも草が成長して所を、除草作業。

頑張ったごほうびに

愛のスコールではなくヨーグルッペを、天日で温めて

草取りで疲れた体に甘さが染み渡る・・・・

そして、太陽のエネルギーも頂く。







ありがとうございます  


Posted by サリー at 10:58Comments(0)覚醒の旅路

2017年02月03日

2月3日節分

節分の行事「豆まき」は最近していない・・・・



子供が小さい時はしていた

後の掃除が大変だったがしていた(笑)


落花生は準備はしていたが

撒かずに、食べる為だ(笑)


無性に、「豆まき」がしたい気分になり

食べるつもりの落花生は鬼に命中しないような気がして

慌てて、大豆を買いに行った。


今年は、我が家の邪気を払う!!!

そして、福の神を迎える。。。


これで決まり


明日は、立春

心は立春大吉なのだ!







教えて頂きまして ありがとうございます
  


Posted by サリー at 17:58Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月25日

桜島~

雄大な桜島を見ていると

元気が湧いてくる・・・・・



私もそのような存在になりたいと思った(笑)







ありがとうございます  


Posted by サリー at 21:27Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月21日

婆の乙女

自分の誕生日を前宣伝するようなお年頃ではなくなった。

できたら、その日は、世界から無くなってもイイとも思う・・・



それは、年齢を重ねる、婆になることであり

とどのつまり

死へと向かっていることへの恐怖にしかない。



肉体は滅びるが「魂」は永遠であると

モノの本での知識はあるが・・・

死への恐怖はあるもんだ(笑)



そんな中

まさかの展開でした

息子が、ケーキを・・・・

それも、キャンドルが追加されている・・・・

通常5本で1セット

それが2セット

でもそれでもまだ足りないが・・・・

嬉しいよ~



無意識の恐怖心が一転し

至福へと変容する。








久しぶりの「紙ひこーき」のケーキはクリームが濃くて美味しい


私には「神ひこーき」のような至福の味わいである


ありがとうございます
  


Posted by サリー at 10:00Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月17日

ショーム・カマンベール

スーパーマーケットでいつも気になっているモノがあった

木箱に入った、オレンジ色のチーズ。


気になるけど、欲しいとは思って無かった

だってね

11センチ×5センチで2,700円もするんだもん


味見の冒険には高すぎるよ(笑)



今日、そのチーズが賞味期限が近くなり

500円に下がっていた。


同じものを見ていた、関西訛りのおばちゃんが

「これは、買うしかない・・・」

「クリーム状になっているから、パンに塗れば・・・」

そのおばちゃんに釣られて、購入しました。






木箱を開けると「臭い」

「えぇ・・・まじ臭い」

「フランスではこんな個性的なモノを食べるんだ~」


食文化の違い?

個人のし好の違い?


これって、スピにも同じことが言えるよね~


わたしも「心を柔軟にスピに向かい合おう」と

臭いショームのチーズで学習しました。



関西訛りのおばちゃん・500円・万歳



ありがとうございます  


Posted by サリー at 16:13Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月13日

baka

やっぱし、今日は13日の金曜だよ~



今日の朝方だと思う・・・

寝ていたら、頭の上の方で何やら音がする

その音が、脳天にまで響く・・・


何かいるのではないかと、サイドランプで確認するが

気配が無い・・・


暗くして寝たが、また音がする・・・

何だろう?

「ねずみ」?

それにしては、足音がデカい・・・

閉めているので、我が家のワンコではない・・・




母は、人が見えないモノが見えるゆえに

そのモノの意味が解らないが為に・・・

心を苦境に置いていた。


年齢を重ね、最近では、見える事も少なくなったそうです(笑)

笑いながら、話してくれるから、安心しています。




私と母はソウルメイトだと思っている


人は、人としての課題を果たし終わった時に輪廻から自由になれます

それは、真実を知ることで生きながら自由になることができるからです。




最近、寝ているときに(月の世界)にて

色んな、現象が起こっていますが・・・


その事柄で、心を苦境に置くことはありません

その現象は何だろうと考えたところで

何の意味もありません



私は、母から学びました。






その後

すぐ、気にせず寝る事が出来ましたから(笑)


私本当にbakaです(笑)


それが一番の解決策なのです

心を苦境に置かずに、自由になるには(笑)



ありがとうございます




  


Posted by サリー at 09:46Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月11日

鏡開き

まん丸のお餅を、カットして、餅を焼く


まん丸い、月が妙に綺麗な夜空・・・・








ありがとうございます  


Posted by サリー at 20:53Comments(2)日記

2017年01月09日

見たこともない花~

私の母は、見える系の人で

その母が、この世では見たこともない美しい花を何回も見ている

それはそれは、美しいそうです( ^ω^)・・・


変なモノは見たくはないが

美しい花は見たいと密かに思っていました。





話は変わって

昨年ネットで、福山様にお子様が誕生されたと知りました

性別は明らかにされませんでしたね~


どちらでも良いのですが・・・・







私が、福山様の息子ちゃんを肩車しながら

この世のモノとは思えないような美しい花通りを散策しているのです。


ワシントンパームのような高さのある木の上部に

「この花が、実を結ぶと、あの大きなモノに生るのね・・・」

とため口で話しながら散歩してます




赤系のこの世にでは見たこともない花が

風に揺らめいています

そこには、沢山の人々が上を向いて歩いています・・・

南風の心地よい風で頬をピンクに染めながら・・・・


今日のリアルな夢は、心トキメクあの花のようで

有り難い夢でした。。。


ありがとうございます




  


Posted by サリー at 13:15Comments(2)覚醒の旅路

2017年01月03日

1月3日開運神社巡り

今年は 丁酉(ひのと とり)

「これまでに行ってきた仕事や挑戦の結果が得られる年」




1月3日は、月と金星の接近する

開運の日でもあるそうな


たまたま、後で知った偶然なのですが・・・・



昨日、朝の番組で、霧島の猿田彦神社の番組をたまたま見た。

以前、近くまで行ったので、迷うことは無いと思った

明日、行きたいと主人に言うと

「OK」 

有り難い。



それに、猿田彦の神様は、先導を勤める神様

なので、更に安心である



雲一つ無い、青い空と、青い屋根が美しい

小さな鳥居をくぐると、クランクのある参道が

パワーの大きさを教えてくれる。








渋滞を我慢しながら、霧島神宮へ・・・・





神宮の奥、「山神社」へも参拝してまいりました。






今では、神様のお力よりも

人力のパワーの凄さを感じてしまいがちになるが


自分の、五感 六感、七感で感じた事を信じていこうと備に感じた

開運神社巡りであった





今迄の私は、神様には「感謝」だけを捧げてきました。。。

あーだこーだと願うことは、やぶさかでないと思い込んでいたからです。




正しいスピとは何か???と

変に禁欲的になり

自分の、心を縛っていました。


それに、こだわっていたら、そこから先には進めないような気がして・・・・


人生を切り開く力を持つ

「道開きの神様」

猿田彦の神様へご縁を頂けたらと思いまして・・・・




ありがとうございます

  


Posted by サリー at 15:57Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月01日

1月1日の記事

あけましておめでとうございます



2017年始まりましたね

日曜から始まり

お天気で始まり



そんなもんで

年頭に得意のタロット占いをしたのですが(笑)

出たカードの意味が今一つ解らない・・・

数冊の専門書を紐解いても・・・・

解らない・・・・



出たカードは 14 アート XIV

他のタロットでは伝統的に「節制」

トートータロットは錬金術的な変化等々の意味合いなのです。

そのカードと私  

意味するものは???

????????



解らない時は、ジタバタしない

そのうちに分るもんです

いつも~










そんなもんで

数分後、ネットニュースを見ていたら

その文章が目に入って来た


涙が溢れてきてしまって読めない・・・・


何度も読み返すと

「そうなんだ~ガッテン」と総てが理解出来た。


マジかよ~とお思いでしょうが

スピなんて、こんな感じなんですよね~




電光石火の如くって感じですかね(笑)





その文章が

タモリさんが、SMAPの皆さまへ送った直筆分なのです


 

「人生に勝敗なんてないし、
どっちがいいとか悪いとか、そんな判定みたいなことなんてどうでもいいんだ。
大切なこと、それは引きずらないことだ。
乾杯すればそれで仲良し。やったことはすぐ忘れる。それが大事。
人間なんて、そんなものだ」と“
5人のSMAP”を大切に思ってきた人ならではのメッセージがつづられた。



正に、人生の錬金術ですよね~



皆様にも、益々の 御開運がありますように

心を込めて

ありがとうございます



  


Posted by サリー at 10:33Comments(0)

2016年12月30日

神々詣で・・・

朝、引いたカードが

「自分の望みを叶える時」と教えてくれました。


そういえば、最近年末にお参りしています

朝の折込チラシにも、「神柱神社の福みくじ」を見たし

行くべし!


それで午前中に参拝してまいりました。

お正月の人混みの中でゆっくり神々に

真摯な気持ちで自分の叶えたい望みを伝るのには、騒々しい


年末なら静かな境内で、1対1で神様とお話ができるのがイイ。






それは

本当に望むモノは何か?

それは

生きる目的を見極めること

それは

本当の自分をしること

それは

旅がはじまること・・・・


「神様、私の旅の後押しをお願いいたします。」


なんてね(笑)








午後から、予定の買い物を済ます。

途中の駐車場で、地面に落ちていたハンカチを見て

「このハンカチは捨てられる運命だったのね、持ち主の負を感じる・・・」

何で、落ちているハンカチに感情移入してしまうのだろう???


それは、それから起きる事の、前兆現象だったのだ(笑)


家に到着し、買い物を整理していると

八重咲のカサブランカが1本紛失しているのに気が付いた

とても良い香りで、机の上に置いてある「歓喜仏」にお供えしようと思っていたのに・・・・




多分これは、吉報かもしれない・・・

私の負が、あの花と共に、捨てられたのかもしれない・・・・


あのお店で拾った方は、ごめんなさいね~



信じる者は救われるのだ



ありがとうございます
  


Posted by サリー at 17:15Comments(0)覚醒の旅路

2016年12月29日

来年の為に・・・

スピ的に言うと、今地球は水瓶座の時代なので

思うことが叶いやすくなっているそうです・・・


頭の中では、来年に咲く花たちの事を思い浮かべて

寒いこの季節に、寒肥の準備をします。


いつもらな、市販の肥料を植物の根元へ埋め込むのですが

今回は、発酵肥料を作ろうと・・・・

半年ぐらい前から材料を揃えて準備していました。


ハンズマンで、馬糞堆肥が安い時に手に入れました(笑)

栗東トレセンの堆肥は、お花たちが旨い(馬い)と言うから(笑)


材料は、てげてげの分量で・・・

馬糞堆肥・米ぬか・油粕・燻炭・カニ殻








混ぜ混ぜの機械でラクチン・・・・

魔法の発酵EM菌を投入して・・・・


「綺麗に咲く魔法の粉が出来ますように」と

オマジナイも忘れないように






来年も綺麗な花が沢山咲きますように・・・・


ありがとうございます
  


Posted by サリー at 09:31Comments(4)覚醒の旅路

2016年12月26日

クリスマスプレゼントの中身は?

TVを観ていると、小さな子供たちが

サンタさんへお手紙を書いている

その手紙には、欲しいモノを書くようだ・・・



私の欲しいモノは何だろう???

金銀パールプレゼントも良いが

私は、リアルな真実が解るモノが欲しいと思っていた


サンタさんへお手紙は書いてないが

スピノートには、書いている


それは、デスノートではありませんよ(笑)

願いが叶うノートでもありません(笑)


私の、道しるべ「スピリチュアルガイド」と言うべきか???


今日の朝方でそれは起こった・・・・

寝ていると、頭の上の方から

頭の中に何か、液体のようなモノが注入された

それも数回

その度に、唾を飲み込みその違和感は事実なのか確かめた

夢うつつ、幻か???


「大いなるモノ」からクリスマスプレゼントかしら???

真実は神のみぞ知る???


「そのうちに解りますよ~」って言ってます(笑)

「ほんまかいな~」



ありがとうございます

  


Posted by サリー at 12:33Comments(0)覚醒の旅路

2016年12月24日

嬉しい贈り物

メリークリスマス

皆さま、ハッピーですか?



私、ハッピーな事がありました


昨年いい香りのする、蘭のトゥンクルを購入したの

その後、2ケ月ほど楽しませて頂きました。


その花を選んでいたら、「この花毎年咲くわよ」と見ず知らず方から

教えて頂いて、お迎えしたんだけど・・・

花が終われば

その後は放置状態で・・・・



しかし、今日の朝、しゅんと伸びた花芽を発見

それも2っも・・・・・


これって、神様の贈り物かしら・・・・

来年は、肥料もあげて、沢山花を咲かせるように・・・


今はそう思っていても・・・・

私の事だから(笑)







皆様も、小さなハッピー見つけてくださいね


皆様の元へも ハッピーが沢山沢山ありますように

心から祈っています。



ありがとうございます

  


Posted by サリー at 10:28Comments(0)覚醒の旅路

2016年12月14日

こんなの初めて~

いくら四季咲きのクレマチスだけどね

12月にこんな素敵な花を見せてくれたの初めてなんですが・・・・


この「ベルオブウェーキング」ちゃんには、悪い事をしたの

罪悪感があるから、より綺麗に見えるのかもしれない


10年位育てた苗を数個に分解して、数か所に植えなおしたの

それも、数年前の夏の頃・・・・・

何を考えて、そんな無謀な事を私したのでしょうね???






多分、もう、この花を見ることは無いと思っていたの

そしたら、何年も花をつけない、クレマチスからツボミが・・・

だんだん、膨らんできて・・・

重なり合う花びらを見たら

「ベルオブウェーキング」ちゃんじゃないの・・・・


それも、色が、いつもより、濃ゆくて、素敵じゃない

アンティーク感、半端ないじゃん








この「ベルオブウェーキング」ちゃんに、私は、ひどいことをしたのに

人間なら、「倍返し」とばかりに平然と、自己を主張する


植物たちは、「大いなるモノ」が創造されたままを受け入れ

生命を表現している


それに比べ私は・・・・


総ての創造物の頂点にいると勘違いをしている「人間」

愚かなのか、アホなのか?


私達の周りに張り巡らす蜘蛛の巣を・・・・

私の思考から、取り除く機会を頂きました。



ありがとうございます



  


Posted by サリー at 15:12Comments(2)覚醒の旅路

2016年12月06日

破壊

「創造神」それは、私たちにクリエイティブな力に影響を与えてくれる神です。

その存在は、こんこんと湧き上がる泉のようなモノで


創造~維持~破壊・・・・そしてまた創造


このようなサイクルで流れているモノなのです。。。


これは、宇宙の法則なのです。

太陽を中心に、惑星が回っていることと同じなのです。




本当は、私疑っていました(笑)

そんな法則あり得る???

私には、あてはまらない・・・・と強気な



しかし、今回素直に考えると・・・・


10年位前に購入した本「プレアデス覚醒への道」を

当時はワクワクしながら読んでいました

また、その中のワークも実践していました。


その後、この手のモノを避けるような思考になり

末には否定的に・・・・

あれから、数年・・・


最近、なんだか気になるのよね~

これを書かれた方が、あの世に行かれたと最近知り


自分の体を通し、目に見えない存在と会話した内容は

何を私たちに伝えたかったのだろう???


これは、私の想像なんだけど、あの人に影響を与えている存在が

私の自我で凝り固まった思考を、「破壊」しているように思える・・・・



私の手元に3冊来ました。

パラパラとしか読んでいません

真面目に、この本の中に入り込んで行きましょう・・・・


道先案内はもう来ています(笑)







ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:27Comments(0)覚醒の旅路

2016年12月03日

薔薇を育てる

まさか、私が薔薇を育てるなんて・・・・

そう思いながら毎日お世話をしていました。。。



何十年も庭いじりをしていますが

薔薇にだけは、手を出すのを拒んでいました


薔薇には虫や病気がつきもので

消毒が当たり前と思い込んでいたものですから~


でも、病害虫に強い品種を選べば何とかなるらしいですね(笑)

それで、今年は10本以上の薔薇を植えました。。。




春の、これでもかと元気に咲くバラも美しいですが

12月の寒さの中、凛とした花がなんとなく好きですね~




注文していた本の1冊目が届きました

パラパラとめくったページの一行で

薔薇にはまった私の行動が腑に落ちた。。。



出会った本の1行で、心が穏やかになっていく

それは、午前中に薔薇の香りを愛でる行為に似ているようだ・・・・










ありがとう  


Posted by サリー at 10:48Comments(0)覚醒の旅路

2016年11月30日

判断(ジャッジ)

毎朝「奇跡のコース」の言葉をノートに記します・・・


今日、私は静けさの中で「神の言葉」を受け取ります。



今日不思議なことに、薔薇の香りで目が覚めた・・・・


今日不思議なことに、買うのを辞めたあの本を買っていた・・・・








昨夜観た番組で喋るあの人が、とても嫌いな感情を引きずっていた

多分、その人が嫌いではなく、嫌いなあの人に似ているからだと

今日になって判断すると

こだわっている私がいる。




他人のすることをジャッジすべきではない

その人にはそれなりの訳があってそのような表現をしているのだから・・・・


と書かれた、文章が私に語りかけてくる




そうですよねー

その人の自由を認める

その人の開運を祈れる

その先には、奇跡がある・・・



「神の言葉」は色々なところで聞こえます(笑)

ほんまかかいな???(笑)

妄想では???



信じる者は救われると・・・・



早く本が送って来ないかなぁ~



ありがとうございます  


Posted by サリー at 11:12Comments(2)覚醒の旅路

2016年11月25日

私、つもりです。

昨日の続きなんですが・・・・

何故、耳を傾ける行為をするのか?


それはね、私、つもりが多いからなんです(笑)


スピを始めた頃はなりたい自分を目標に

必死になって学んでいました

イベントやセミナーへ参加したり 多くの本を読んだり・・・


こわいことなんですが、何年も経つと

解ったつもり、できるつもり、悟ったつもり・・・・

ひととおりの仕事がこなせるようになると

俗に言う「上から目線」の私がいるのよね

そんな私はそのまんまの私だけの価値しかない


「なれる最高の自分になる」

その為には、耳を傾けないとね


「大いなるモノ」とつながっていたつもりになっていたのではないか???


自問自答では答えが見つからない・・・・

そんな時は耳を傾けましょう。



ありがとうございます

  


Posted by サリー at 18:04Comments(0)内なる神殿作り・・・