2017年03月19日

いったん立ち止まる

先週、歯を抜きました。。。

親知らず以来の抜歯でした(涙・・・)


椅子に座って、出てくるまで30分

短いじかんでしたが、中身の濃い時間でした。



長年お世話になっている歯医者さん

気さくに


「抜いた方がイイですね!」

「何をためらっているの?」


先生を信頼していますが

椅子に座り、レントゲンを撮り

その日のうちに・・・・


いくら私でも、気持ちの整理が・・・・



「深呼吸させてください、気持ちを作りますから・・・」



そのとき考えたのが、「カルマ・・・・」

なんて、タイミングなんだろうね

半月以上前から、痛み出して、いつでも病院へいけたのに

あの出来事の、次の日だもんね。。。


「先生、お願いいたします・・・・」


抜歯の数分間、身体の力を抜いて

頭の中では、長年巣を喰らっていた奥歯に対して

もう役目を終えた古いエネルギーが去って行くイメージを

抜歯を通して、ありありと、描いていた・・・・

なんて、変態(笑)



先生からの「憑き物が落ちたみたいですね」の言葉に

何か・・・・

言葉もありません・・・・




自分が歩んできた道のりに、立ち止まってこそ

気づきが得られます

そして次の新たなステージへの旅に

いったん立ち止まる、備えの時でしょうか?



あんなにも痛かった歯が

抜いたらスッキリじゃないですか・・・・



ありがとうございます

  


Posted by サリー at 17:43Comments(1)覚醒の旅路

2017年03月16日

歯が痛たむ・・・

昨夜ようやく、「ニューアース」読み終えました。


何か、わかったような、わからないような???

煮え切らない、何かフワフワとした感覚があります。





話は変わりますが

最近、歯が痛むのです・・・・



朝方、痛みで目を覚ましました。

こんな事は、初めてです

その痛みで・・・

今日こそは歯医者へ行こうと考えていたら


ふと、忘れていたある人の顔が鮮明に浮かんできます

えぇ・・・何故?

この痛みの原因は?


負のエネルギーは身体の弱い処を攻撃しています。



昨日、苦渋の決断で、そのグループと縁をほどきました

一方的で申し訳ないと思っていたのですが・・・・


そのグループとはカルマを感じ、その連鎖は自分で絶たないと

堂々巡りのような気がしまして。。。


やはり、あの方が絡んでいたのでしょうか?


あの方に対して何も感情は沸いて来ませんでした

ただ、その風景を、見ていました

その人に対してジャッジしませんでした


それは

「私は、被害者です」という感情では

このカルマ地獄から抜け出せないと思っていました。


その方の、考えを尊重しようと思いました。

何を考え、どのような思いを相手に送ることは阻止は出来ない

思いは自由なんですから・・・


それを行ったら、私も相手と同じ土俵で戦う意思を表すことですから



だた、受け止めていました。






数分後にその痛みを感じなくなったのです

本当のことなんです

マジです。


「ニューアース」の本を読み終わった夜に

こんな体験をするなんて・・・


偶然なのか

それとも必然なのか???


信じる者は救われる(笑)



何か、展開が早くない???



ありがとうございます  


Posted by サリー at 11:50Comments(0)覚醒の旅路

2017年03月15日

ゆっくりと・・・

読んでますよ「ニューアース」

ゆっくりです

難しいです。



昨夜、夢をみました。

いつも見る夢・・・・


何かに、追いかけられてはいないが

急いで走っている夢

「急がないと・・・・」と必死になって走るけど

思うように進めていないの


その夢を見た後は、結構疲れます(笑)



ふと思ったの


私、精神世界の学びを急いでいるのではないかと

もっと何かある

もっと身に着けたい

もっと、もっと・・・急いでいるのではないかと


それは、恐れからくるモノでしょうか?





覚醒することは、身体がスーパーサイヤ人的になることではなく

色んな見方が出来る、視点が増える事ですから


違う視点から見える景色に、意識の許容範囲を超えているから恐怖になるのかな?



どちらでも大丈夫

とにかく、焦らずゆっくりと

潜在意識まで落とし込まないとね


種は撒かれました



「ニューアース」を読みながらの感想です。



ありがとうございます




  


Posted by サリー at 15:15Comments(0)覚醒の旅路

2017年03月09日

優しい人々~

図書館から借りて来ました。

「ニューアース」

日本語なら「新しい地球」かしら(笑)



タイトルに、意識が変わる 世界が変わる


思わず、嬉しくなるよね~







最近、図書館へ行く機会が多くて

少し離れた駐車場へ車を置いて、横断歩道を渡るのですが・・・・


交通量が結構多くて、車が途切れるのを待つことがあります

最近、横断歩道の処に立つと、車が止まってくれます


私が、デカくて目に留まりやすいのか?

人々が優しくなったのか?

「ニューアース」の時代に入った証でしょうか・・・・・・・・。





数人の方が、この本を読んで、覚醒したと、レビューに書いてありました

なんか、ワクワクしながら読んでいますが

今のところ、覚醒はしていません(笑)


ありがとうございます  


Posted by サリー at 10:36Comments(0)覚醒の旅路

2017年03月07日

心あらず・・・

今読んでいる、エックハルト・トールの本

大まかな内容が「いまに在る」なんですよね


「今」・・・・・

を大切に生きることが書いてあります。

それを読んでいます


しかし

心に落ちていないのでしょうね






最近、指に切り傷が絶えないのです

と言うか、ここ最近、傷をしたことが無かったのに・・・・



それも、1個目は、知らないうちに・・・・

もう1個は、棚に書類を入れる時に・・・・

 
「今」をちゃんと認識していたらそんな傷はできないよね・・・


その傷は何を意味するものか?

夢で聞いてみたら・・・・


昔のカルマが消化されていないと

そのまんまの夢を見たし・・・・・



夢の中で「お詫び」をしていました。



本のエネルギーはスゴイですよね。


ありがとうございます

  


Posted by サリー at 18:40Comments(0)覚醒の旅路

2017年03月02日

人力車で・・・・

昼頃、国道で信号待ちをしていたら・・・・

なんと、歩道を人力車が走っている


フジTVの夕方の番組?かと思ったら

人力車の後ろに「秋田テレビ」と書いてある。。。。。



ググってみると

秋田出身の冒険家、阿部雅龍さんが

人力車を引きながら日本を横断する旅に2月24日鹿児島指宿をスタート

6000キロを神社を参拝しながら旅をする予定だそうです。




鹿児島から、今日宮崎へ入って来たのかしら・・・・

最近は春の嵐が凄いから、煽られないように頑張ってくださいね。







急がず、ゆっくり、安全に、神様に応援していただきながら

龍のような日本列島を

無事、横断されますことを、影ながら祈っております。



ありがとうございます  


Posted by サリー at 17:08Comments(0)千日妄想回逢

2017年03月02日

インテリは苦手です。

スピが大好きで、スピの冒険をしていると豪語しているのに・・・・

今まで、エックハルト・トールを知らないなんで・・・・

「どんだけ~」

とお思いでしょうかね~



たまにユーチューブで写真は見ても、動画を見るに至らなかった

それが今回、この方が「大いなる存在」について書かれていると知り

早速興味が沸いてきました。




まず初めに、手にしたのが図書館で借りた本

「さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる」


えぇ・・・・エックハルト・トール著の文字より

監修 飯田史彦の文字がデカいじゃん


ユーチューブで「悟り」について予習をしていたにも関わらず

この本、読んでも読んでも、心にストーンと入って行かない・・・・



疑問が沸くのよね~

あなた達は、「大いなる存在」を本当に信じているのだろうか???


文字の羅列の空間に、それが見えないのよね~

田舎のおばちゃんにはね(笑)






もうすぐ「ニューアース」の本が図書館で借りれるから

次作を期待しましょ。



良かった・・・・

いつもなら本を買うのだけど

図書館で借りる事を選択して(笑)


ありがとうございます。  


Posted by サリー at 09:30Comments(0)覚醒の旅路

2017年02月28日

春~

何となく、春の陽気に誘われて・・・・

神柱神社へお参りへ・・・・・


川沿いにピンクの花が・・・・

近づいてみると・・・・


緋寒桜の花がすれすれ

花の盛りが過ぎています


過ぎていても桜は、桜。。。



ポカポカ陽気に、心も陽気になりました

そう、明日は、弥生三月。。。









ありがとうございます  


Posted by サリー at 15:39Comments(0)覚醒の旅路

2017年02月27日

明晰夢


明晰夢とは

睡眠中にみる夢のうち、自分で夢であると自覚しながら見ている夢


検索すると、危険な夢にあたるようです。


その弊害の項目にバッチリ当たっています

なので・・・

良い子の皆さまは、真似をなさらないでくださいね。



私は練習をしたわけでなく

小さい頃からみていた訳でなく

スピの冒険へ旅立って、こんな変人変態へ・・・・

訳なんです。




自分の変態は悪い事ばかりでもなく

明晰夢で、自分の見たい夢を選択することも可能になると

某魔術書に書いてありましたので

それを先日、実行いたしました。


これも、弊害があるので良い子の皆さまは真似をされないでください




どんな奇抜な夢をオーダーしたと思われるでしょうが

ちゃんと地に足のついた事柄なのです。。。


前回も日記に書いたように

身体の中を風が吹き渡るこの感覚

多分、浄化が促進していると思うのですが

心と体のバランスが不安感をあおります

この不安感から自由になりたい。


そんな時に、この方法が脳裏をかすめたのです。


それは、新月の前だったかな?

寝る前に、自分の問いかけの答えを夢でもらえるように

お願いをするのです


睡眠に入る入口で・・・・


私自身の聖なる使命を思い出す準備がでました

現在と未来における至高かつ最大の善にかなうペースで

私に必要なことや、実行する勇気をもてるように援助してください



この言葉をつぶやいて、即寝る・・・

そして、忘れないように睡眠して

朝方に夢で目が覚めるように・・・





朝に夢うつつで目が覚めました

その夢の中で、自分で夢であると自覚しながら見てました

「やったぜ、との思いが強くて・・・」

確かに、誰かに答えをもらったのだが

起きたら、忘れていました(笑)


次回は、忘れないような印象的なイメージを追加してオーダーしましょう。



ありがとうございます  


Posted by サリー at 21:25Comments(0)覚醒の旅路

2017年02月25日

初めて・・・

お久しぶりです。



初めて、インフルエンザになりました

過去形ですので、既に完治致しました。


寝ている時、身体から色んな音がするのですね

耳の奥や、胸の奥から・・・・・


身体がウイルスの増殖に侵されている


イナビルがウイルスの増殖を抑えている


身体が色んな音を発している。。。


その音には、何の意味もない


意味をつけるのは、私。

初めての病で、ナーバスになっている私。

悪い方へ悪い方へと、、つい考える~


経験したことがないモノは、恐怖が付きまとう


自作自演の「パンデミック」



昨年末から、身体の中を風が抜ける感じがしている

その風を恐怖に思っていた

それを、現実に引き寄せている・・・・・

いいえ。

これは、必要な事だから


恐怖心を認める事も必要だし

身体の音を聞く事も必要だった


私も、人並みの人間だものね。。。








みなさま、お元気にお過ごしください

今は、いい薬があるので助かります。


ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:02Comments(0)覚醒の旅路

2017年02月12日

カタルシス

お天気にも恵まれ最高だよねー

ハンドメイドイベント「かんぴく」多くの人で賑わっているだろうね~


以前なら、寒さや人の多さにもめげずに楽しんだよね~

そんなことを考えながら、意味不明な本を紐解いている(笑)



精神世界の勉強は生易しい気持ちで出来るモノではありません

数年前に「ネオ・アデプト・プログラム」の扉を開けた

その時、この学びは3回目だと感じた。。。

途中でリタイヤはしたくない



この学びは、一生涯全力で取り組んでもマスターできるモノでもない

どれだけの精神修行を求められるかを知れば、諦めたくもなる

数年、あるいは幾つかの転生をかけて、休憩を取りながら

進んで行く道程なのです。。。


この径は犠牲の径と言われるように

内なる犠牲、物質レベルの犠牲が付きまとう・・・



この径の絶対必要な要素として「集中力」があります

集中力は犠牲も意味しています

ひとつの事を集中することは、他を犠牲にするからです


その考えがら、今回「かんぴく」へ行って楽しむことを諦めました。。。






「大いなるモノ」はいつも言います


「ゆっくり、急がず、ゆっくり・・・・」


「あなたの冒険は、大いなるモノとの共同作業という、エキサイティングで愛に溢れた旅です」と・・・・




ありがとうございます  


Posted by サリー at 17:22Comments(0)覚醒の旅路

2017年02月09日

ハズレ

世の中、何でもかんでも的中させることがイイことだと思う節がある

ハズレの美学を楽しむ、心のゆとりが無いのかな?



私のタロット占いも同じような気がする(笑)

見事に占いがハズレ

自分で自分の人生をイキイキと生きている人を見ると

陰ながら応援したくなりますね~




ハズレが嬉しいことは多々ある(笑)

昨日の天気予報、見事にハズレ~

予報では、日中は曇りだと・・・・


朝から、青空で、風もなく

春を思わせるうららかな日和

草取り日和だもんね


という事で

冬でも草が成長して所を、除草作業。

頑張ったごほうびに

愛のスコールではなくヨーグルッペを、天日で温めて

草取りで疲れた体に甘さが染み渡る・・・・

そして、太陽のエネルギーも頂く。







ありがとうございます  


Posted by サリー at 10:58Comments(0)覚醒の旅路

2017年02月03日

2月3日節分

節分の行事「豆まき」は最近していない・・・・



子供が小さい時はしていた

後の掃除が大変だったがしていた(笑)


落花生は準備はしていたが

撒かずに、食べる為だ(笑)


無性に、「豆まき」がしたい気分になり

食べるつもりの落花生は鬼に命中しないような気がして

慌てて、大豆を買いに行った。


今年は、我が家の邪気を払う!!!

そして、福の神を迎える。。。


これで決まり


明日は、立春

心は立春大吉なのだ!







教えて頂きまして ありがとうございます
  


Posted by サリー at 17:58Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月25日

桜島~

雄大な桜島を見ていると

元気が湧いてくる・・・・・



私もそのような存在になりたいと思った(笑)







ありがとうございます  


Posted by サリー at 21:27Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月21日

婆の乙女

自分の誕生日を前宣伝するようなお年頃ではなくなった。

できたら、その日は、世界から無くなってもイイとも思う・・・



それは、年齢を重ねる、婆になることであり

とどのつまり

死へと向かっていることへの恐怖にしかない。



肉体は滅びるが「魂」は永遠であると

モノの本での知識はあるが・・・

死への恐怖はあるもんだ(笑)



そんな中

まさかの展開でした

息子が、ケーキを・・・・

それも、キャンドルが追加されている・・・・

通常5本で1セット

それが2セット

でもそれでもまだ足りないが・・・・

嬉しいよ~



無意識の恐怖心が一転し

至福へと変容する。








久しぶりの「紙ひこーき」のケーキはクリームが濃くて美味しい


私には「神ひこーき」のような至福の味わいである


ありがとうございます
  


Posted by サリー at 10:00Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月17日

ショーム・カマンベール

スーパーマーケットでいつも気になっているモノがあった

木箱に入った、オレンジ色のチーズ。


気になるけど、欲しいとは思って無かった

だってね

11センチ×5センチで2,700円もするんだもん


味見の冒険には高すぎるよ(笑)



今日、そのチーズが賞味期限が近くなり

500円に下がっていた。


同じものを見ていた、関西訛りのおばちゃんが

「これは、買うしかない・・・」

「クリーム状になっているから、パンに塗れば・・・」

そのおばちゃんに釣られて、購入しました。






木箱を開けると「臭い」

「えぇ・・・まじ臭い」

「フランスではこんな個性的なモノを食べるんだ~」


食文化の違い?

個人のし好の違い?


これって、スピにも同じことが言えるよね~


わたしも「心を柔軟にスピに向かい合おう」と

臭いショームのチーズで学習しました。



関西訛りのおばちゃん・500円・万歳



ありがとうございます  


Posted by サリー at 16:13Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月13日

baka

やっぱし、今日は13日の金曜だよ~



今日の朝方だと思う・・・

寝ていたら、頭の上の方で何やら音がする

その音が、脳天にまで響く・・・


何かいるのではないかと、サイドランプで確認するが

気配が無い・・・


暗くして寝たが、また音がする・・・

何だろう?

「ねずみ」?

それにしては、足音がデカい・・・

閉めているので、我が家のワンコではない・・・




母は、人が見えないモノが見えるゆえに

そのモノの意味が解らないが為に・・・

心を苦境に置いていた。


年齢を重ね、最近では、見える事も少なくなったそうです(笑)

笑いながら、話してくれるから、安心しています。




私と母はソウルメイトだと思っている


人は、人としての課題を果たし終わった時に輪廻から自由になれます

それは、真実を知ることで生きながら自由になることができるからです。




最近、寝ているときに(月の世界)にて

色んな、現象が起こっていますが・・・


その事柄で、心を苦境に置くことはありません

その現象は何だろうと考えたところで

何の意味もありません



私は、母から学びました。






その後

すぐ、気にせず寝る事が出来ましたから(笑)


私本当にbakaです(笑)


それが一番の解決策なのです

心を苦境に置かずに、自由になるには(笑)



ありがとうございます




  


Posted by サリー at 09:46Comments(0)覚醒の旅路

2017年01月11日

鏡開き

まん丸のお餅を、カットして、餅を焼く


まん丸い、月が妙に綺麗な夜空・・・・








ありがとうございます  


Posted by サリー at 20:53Comments(2)日記

2017年01月09日

見たこともない花~

私の母は、見える系の人で

その母が、この世では見たこともない美しい花を何回も見ている

それはそれは、美しいそうです( ^ω^)・・・


変なモノは見たくはないが

美しい花は見たいと密かに思っていました。





話は変わって

昨年ネットで、福山様にお子様が誕生されたと知りました

性別は明らかにされませんでしたね~


どちらでも良いのですが・・・・







私が、福山様の息子ちゃんを肩車しながら

この世のモノとは思えないような美しい花通りを散策しているのです。


ワシントンパームのような高さのある木の上部に

「この花が、実を結ぶと、あの大きなモノに生るのね・・・」

とため口で話しながら散歩してます




赤系のこの世にでは見たこともない花が

風に揺らめいています

そこには、沢山の人々が上を向いて歩いています・・・

南風の心地よい風で頬をピンクに染めながら・・・・


今日のリアルな夢は、心トキメクあの花のようで

有り難い夢でした。。。


ありがとうございます




  


Posted by サリー at 13:15Comments(2)覚醒の旅路

2017年01月03日

1月3日開運神社巡り

今年は 丁酉(ひのと とり)

「これまでに行ってきた仕事や挑戦の結果が得られる年」




1月3日は、月と金星の接近する

開運の日でもあるそうな


たまたま、後で知った偶然なのですが・・・・



昨日、朝の番組で、霧島の猿田彦神社の番組をたまたま見た。

以前、近くまで行ったので、迷うことは無いと思った

明日、行きたいと主人に言うと

「OK」 

有り難い。



それに、猿田彦の神様は、先導を勤める神様

なので、更に安心である



雲一つ無い、青い空と、青い屋根が美しい

小さな鳥居をくぐると、クランクのある参道が

パワーの大きさを教えてくれる。








渋滞を我慢しながら、霧島神宮へ・・・・





神宮の奥、「山神社」へも参拝してまいりました。






今では、神様のお力よりも

人力のパワーの凄さを感じてしまいがちになるが


自分の、五感 六感、七感で感じた事を信じていこうと備に感じた

開運神社巡りであった





今迄の私は、神様には「感謝」だけを捧げてきました。。。

あーだこーだと願うことは、やぶさかでないと思い込んでいたからです。




正しいスピとは何か???と

変に禁欲的になり

自分の、心を縛っていました。


それに、こだわっていたら、そこから先には進めないような気がして・・・・


人生を切り開く力を持つ

「道開きの神様」

猿田彦の神様へご縁を頂けたらと思いまして・・・・




ありがとうございます

  


Posted by サリー at 15:57Comments(0)覚醒の旅路