2017年07月22日

意思の力・・・

2016/7/28~

奇跡のコースを毎日1項目・・・・

明日で最終レッスン360


長いようで、あっという間の1年間

自分で言うのもなんだが、1回も休まなかった

何か目的があったわけではないが

自分を試したかったし

何か解らないが得られるモノがありそうな気がした






1年間奇跡のコースを学んで、具体的な奇跡が起こったかと言えば

今回の生でこの恵まれた日本に生まれたことが奇跡だったと心から思った





話はそれるが、2日前何となく本がほしくなり

アマゾンをうろついていて

今日届いた本がパラマハンサ・ヨガナンダの成功の黄金律

なぜこの本を注文したのかは定かではないが

ぽちっとカートへ入れたのは自分である


届いた本の帯に「意思の力」と書いてある

1年間意思の力を試されごほうびが届いた感じがした

これも奇跡なのかもしれない・・・・

嬉しい事に活字が大きい。


お陰様で、神とともいいる心の豊かさを感じています

次は・・・・・・・・






外は、恵みの雨が降っています


ありがとうございます  


Posted by サリー at 20:10Comments(0)覚醒の旅路

2017年07月15日

夏の花

朝、窓を開けると目に入ってきたのが

黄色いバラの花


春に、某HSでうどんこ病にやられてボロボロだったのを

破格の値段で救って来た イングリッシュローズちゃんなのだ


今までツボミを見つけては取っていたけど

今回ばかりは気が付かなかった


それ程回復した証かもしれない


花を咲かせられる程元気になったよと教えてくれているようです






ありがとね、ゴールデンセレブレーションちゃん  


Posted by サリー at 08:24Comments(2)覚醒の旅路

2017年07月13日

淡々と・・・・・・

お久しぶりですね~

毎日、暑い暑いを連呼しています(笑)


暑い時は、暑い

寒い時は、寒い

そのまままを受け止める・・・・


なんのこっちゃとお思いでしょう(笑)

熱さで、頭が変になっちゃたのではありませんよ・・・・


タロットで、お客様とお話させていただくのですが

私が、こんなこともあったのよ・・・なんて話すと


「えぇ・・・・まさか?」と、よく言われます

スピをしていると、苦難は無いと思っておられるみたい。


ハッキリ言います、多分人並みにはありますよ~

それを、感じないのではなく、自分に課されたことを果たす


簡単に言うならば・・・

目の前の事に集中することを心がける


嫌な事もあるが、受け止めしだいでは変容するし

そうでない場合も、その出来事は、いつか過ぎ去るものです


困難な事を、大きくするのも、小さくするのも

要は、自分次第なんですよね~


運命の輪は上がったり下がったりするものです

ですから、生きていくうえで、苦難はすべての人に起こることなのです


生きるとは「永遠の自由を」を見つけると誰かが言ってました

また、苦難を受け止められることが本当の強さであり、自由である。。。。


ひところの私は、苦難は、誰かのせいにし、現実を見る事もせず

自分の殻に閉じこもっていた時期がありました・・・・


その時期があるからこそ、今の自分に繋がっていると思っています。


悩める仔羊ちゃんが、少しでも笑顔になれますように・・・・

微力ながら 応援致してますね~




今日も 朝から暑いですね・・・・

頭の中はクールダウンしてブログを書いています。。。


ありがとうございます

  


2017年07月06日

糸の献身

先日買った雑誌「天然生活」に

手染めのコットンでコースターが紹介されていました

可愛い、こんなのが欲しかったの・・・・


そういえば・・・・

昔 綾で手染めの糸を買っていたのを思い出した


その頃は、骨董が好きで刺し子にしようと買い求めていたものでした

何種類も持っています、それも2かせずつ・・・


そのままでは、編みにくいので

紙を芯にして、ぐるぐると巻いていました


ハサミを取ろうとしたときに1かせ見当たらないのです

上も下も目に付くところを探しましたが・・・・・


何かモノが無くなることはよくあります

この間も、2個作ったおにぎりが1個しかなく


「返してちょうだい」と叫ぶと

椅子の上にあるではないか???


「誰の仕業?」

そのときは私一人


私の自作自演なのか???

私もついに脳がおかしくなったか?




話は戻りますが

例の糸、出てきました昨夜


寝ていて、水が飲みたくなりベッドを離れ

また寝床に戻ってみると


枕元に置いて在る!!!!

「えぇ・・・・嘘みたい」

今回は解るように置かれている感じがする(笑)


「これはいったい何を告げようとしているのだろう?」と聞いてみた

すぐに答えが・・・・

「速球ですね~」


「あなたがいつも、タロットの時に

神様はちゃんと見てますよ、だから安心して大丈夫ですよ

と言ってますね

それを、リアルに見せただけです

これからも、それを強く伝えてください・・・・」



自分に厳しくある時のいましめの言葉

「神様は見てますよ~」

無下に厳しい状況を作らない

自分は自分のモノであって自分のモノでないからである

今世を生きる為に住まわしてもらっている神殿なのですから




反対に「人に厳しく」あるときも

その人に対して、愛を持って厳しくする

と言うことは・・・・

人に接する時も「神様は見てますよ・・・」



その献身が大切なんですね~







教えて頂いてありがとうございます
  


Posted by サリー at 08:32Comments(0)覚醒の旅路

2017年07月03日

ハーブ・ハーブ

最近香りのするものが気になります。


スーパーへ行ったらなぜかしら雑誌のコーナーが気になるの

・・・・・・と見ていたら

この本が目に留まり


アナーセンのオーナー様が紹介していた本だし

パラパラとめくるとブログに紹介されていた

イケメン君が・・・・

買うべし(笑)







川口さんのお勧めに間違いはないですね(笑)


いつも読んでいるスピ系の本と違って

読んでいて、楽しいなぁ・・


もちろんスピ系が一番に好きなんですが(笑)




毎日 暑いですね・・・・

ゆるーくタロット営業しております

お気軽にお電話してくださいね~


ありがとうございます  


Posted by サリー at 20:36Comments(0)覚醒の旅路

2017年06月27日

許しの百合の花

何かの本で読んだ一説です

「許しの百合の花」



許しと百合の花はどのような関係があるのだろう???

それを、ずーと考えています。


私達は、人との関わりの中で、いい気分になったり

嫌な感情が沸いてきたり


人間関係がこじれてくると

自己防衛の本能により、素直になれない場面が多々あります


このネガティブな感情から、自由になりたいと思って

相手を許すことを選択しますが


それが出来ない理由を見つける天才の私がいます

そんな自分に嫌悪感を覚えます


感情の捕らわれから自由になりたい

相手を許しさえすれば、解決するだろうと

考えても・・・・考えても限界があるような気がするのは私だけ?





小説家、五木寛之氏はこう述べています。

『そもそも〈許す〉ことは本来、

 人間の仕事ではないのではないでしょうか。

〈許す〉というのは、どこか傲慢な感じがします』 



この文章を読んだ時に「まさにそうですね。」とつぶやいた



「奇跡のコース」にも似たような内容があります

ゆるすことは 聖霊の役目である

あなたはただ

許したいという、意思を捧げることです。



自己防衛の強い頃は、自分で全てを何とかしようと力んだらイケない

余計空回りしてしまうことが多々あります

聖霊・大いなるモノ・天使等々・・・・

そのようなモノにゆだねてみてはいかがですか?


大天使ガブリエルが手にしているのも百合の花

ガブリエルは覚醒の象徴です


白い百合の花が、あなたの頬をピンクに染めてくれます

百合の聖霊の力に委ねましょう・・・・・・




こんな事で???

そうなんです

信じる者は救われるのです(笑)


ありがとうございます

  


2017年06月27日

バラのヒーリング

前回のご案内にて、言葉足らずで皆様に不安を与えてしまったことにお詫びいたします


タロットとヒーリングの関係性について・・・・

なんて難しい事は書けません(笑)が・・・


要するに

過去の出来事により抑圧された感情あるいはネガティブな想念が

タロットにより白日の如く表に出てくるこがあります。


私は、その感情を悪者にぜず、浄化することを願っています


だって私たちは、日常生活の中で霊的成長と意識の広がりを体験するプロセスを

謳歌するためにこの、地球に居るのですから・・・・

ある意味、それを楽しんでいる魂が在るのですから・・・



こうした浄化のプロセスの中で

「私はこのことから何を学ぶ必要があるのだろうか」と自問する人が多いのも事実です

それを容易くしてくれるのが、バラのヒーリングなのです


バラの花による浄化法

バラの花は太古から霊的な修行に用いられてきました

それはバラの花には「自己親和性」をもたらすパワーがあるからです


バラの花のパワーであなたの問題を浄化するのです


それはまるで、綿菓子を作るように、クルクルと

割り箸に、くもの糸のような飴が付くような感じで

あなたの周りを、バラの花で浄化していきます。


厳密に言うなら私が取っているのではありません

あなたが、必要ないと思う意思と、バラの聖霊の作業なのです


これぞ、マジック、

トート神のなせる業です

ですから、私の使っているトートータロットとヒーリングは繋がっているのです


解ってもらえると嬉しいです( ^ω^)・・・

 
これはヒーリングの宣伝ではありません、あしからず(笑)



ありがとうございます  


2017年06月26日

耳が、かい

ここ半年ばかり、耳がかゆい・・・

日に何度も綿棒で・・・・


いけないことは解っていてもかゆいの・・・

何らかの病では無いと思う、多分(笑)



その訳が何となく解りつつある

以前ブログで、臨場のドラマの事を書いた事を思い出している


無念にも殺された人の声が、その人には聞こえるらしい

行く出来た面白い題材のドラマであるが・・・・

その事を、何故書いたのか、それも不思議と言えば不思議なのだが



それに気が付いたのは、数日前友達とランチをしているとき

皆でワイワイガヤガヤと何気ない会話の中で

私だけが、その内容に激怒した

他の人にしたら、そんなに怒るような事でもない様子で

親切にも私をなだめてくれた。


その後、家に帰り、自分と向き合う冷静な時間が必要であった

あの時私は聞いたのを思い出した

私だけが聞いたその言葉で、怒りの感情が沸いてきたのであった


そのような事は意識はしてなかったが何度もあった

それを意識して聞くようにと、耳がかゆくなったのかもしれない


そういえば、綿棒の消費が減っているし・・・・・






私達は、目に見えるモノ

耳に聞こえるモノに

惑わされているのかもしれない・・・




教えて頂いていたのですね。。。

思わず手を合わせます。



ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:31Comments(0)覚醒の旅路

2017年06月21日

こっそりと始めました

本日6月21日 夏至ですね

太陽のパワー

宇宙のエネルギーがマックスなこの日・・・・


何か、背中を押された感じです



タロットリーディングを、こっそりと始めまていました(笑)


ブログできちんと、お知らせ致します。




予約制なのでお電話やメールでご連絡をお願い致します。


電話番号 090-8223-1764


電話に直ぐに出られない場合があります

メールの返信に時間がかかる時もあります


ごめんなさいね~

おばちゃんは、そこいらへんが苦手なもので・・・

何かね~

ご縁のある方は、不思議と繋がりがあるものです(笑)


後は、神様任せです(笑)

笑ってごまかしてます。。。





大切な料金の告知です

今まで、タロットのお客様に、おまけでヒーリングをしておりましたが


今回から、別料金になります

ヒーリングを受けたいと意思が働かないと

受け取れないからです。


タロットリーディングは、1時間 3千円

ヒーリングは2千円



ヒーリングって何ぞや???って思われますね

実は、レイキヒーリングのティーチャーと

ゴールデンムーブメントも教えていたし・・・



タロットをやってて、心が閉じている方や

もっと前向きになりたいとご希望がある場合が多くて

背中の天使の羽の辺りをヒーリングすると

固く閉じていた羽が、ふわりと開くの・・・・


また、凝り固まった、ハートの辺りをヒーリングすると

ネガティブなクモの巣状のモノをクルクルと取り払うと

瞳がキラキラとなったり・・・・


これはあくまでもオプションですので、無理いじりは致しませんので

ご安心くださいね


それでは~

こんな、おばちゃんで良かったら

ご遠慮なくご連絡くださいね









ありがとうございます  


2017年06月18日

釘・・・

みまたモノづくりフェアへ、初日と最終日と行ってきました。


つくりびとのカタチから触発され

あるモノとご縁がありました。


初日は、自分を防御することを考え・・・・

それでは いかん!!!と思うことを経験し・・・




そういえば・・・最近、赤なのよね

イマジネーションを奮い立させる赤のエネルギー


それが、今の私に必要なアイテム

防御で自分を守るのではない


受け止める、受け入れる、共感する、ハグすることを厭わない

その情熱の赤なのだ・・・・


初日にオーダーしたモノを変えたくて

三股へ向かう時、不思議な事に、信号待ち無しで行けた

満車の駐車場へもすんなりと入れた・・・・


私の希望通りのモノも再オーダー出来た。。。

お値段もそのままに(嬉しい)


/(^o^)\ナンテコッタイ


私の、気持ちが前向きに動いたたら

流れがスムーズに行くようになりました


「全てがうまくいっている」と唱えながら運転していたのが幸いしたかな???

まさか(笑)



「お兄ちゃんありがとうね~」



ありがとうございます



  


Posted by サリー at 22:21Comments(0)覚醒の旅路

2017年06月05日

ノイズに注意して~

私の変態さ加減は、自己申告しなくてもいいかと思うけど・・・

最近、益々、変なのよね(笑)

何が変って・・・・


数週間前に、西都市の神社へお参りしてから

益々、リアルに、聞こえるようになったのよね


それって、実際に耳から聞こえるのではなく

心を通して、その様に感じるという感じ


例えていうなら

Aさんと話をしていて、その人の話の内容で


私が、五感を通してのAさんに対しての思いは

私のエゴが反映されている場合があるけど


心をとおして聞こえてくるものは

一見腑に落ちないが、しばらく感じていると


愛で包まれていたりするの・・・・

私一人では、到底考えもつかない言魂だったりして・・・


あの神社の、コノハナサクヤ姫は

富士山が噴火したときに、その噴火を鎮める為に

お祭りされたと、聞き及びます


多分Aさんの悲しみ苦しさ等の噴火を鎮める

言魂を賜ったのかもしれません


意識の奥の奥、集合意識の更なる奥

神意識のネットワークがつながったような感じがします。


ビ!ビ!ビ!!!とね。



私が、コノハナサクヤ姫になったとは違います

そこが大切なポイントです。


ただ単に、つながっただけなんです

それだけなんです。


だからこそネットワークにはノイズが発生しないようにね

と大いなるモノは伝えてきます


いつも有り難いですね~


ありがとうございます



  


Posted by サリー at 11:58Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月25日

幸せの黄色?

庭に黄色いバラが咲いた。

「幸せの黄色いバラが…」


でもね、本当はね

紫のバラを植えたつもりだったの


バーガッテンアイスバーグたまに先祖返りするバラらしい

その色は白らしい・・・・

↓ 咲いた黄色いバラ



そのバラのラベル





我が家は、赤やピンク系が多いのでたまには、黄色もいいかもね


幸せが来てくれたんだ!と思うと幸せな気持ちになります。



咲いてくれてありがとう  


Posted by サリー at 21:00Comments(2)覚醒の旅路

2017年05月21日

慎重に~

自分の身に起こった事を考えていた

「神様に歓迎されていると有頂天になるな」と釘を刺されてます

誰に?

もちろん「大いなるモノ」にですわ(笑)



何故?コノハナサクヤ姫?と疑問に思っていた

その答えを求めるように


何となく「魔法カバラー入門」の本を手に取り

最後のページをめくり あとがき を読むと


イシスがこの国に現れる時はコノハナサクヤ姫の姿をとる

と記載されています。

これで、納得。


なぜ、あの時、グランディングしたのかもそれで理解できた。

本のp315に記載されています

カバラを完全に把握しきれていない私が、曖昧な事を書くことはできないので

他話をさせてください


あるヨガの達人が本で書いてましたが、ある方法で究極を求めていたら

神様が表れてきて、その人をあの世に連れて行こうとしたらしいのです

その人は、まだ死にたくないと必死で思ったと・・・

その怖さを書いてました。


多分私は、そのとき、無意識に母なる地球に助けを求めたのでしょうね

神様は、善悪を超えたところにいらっしゃいます

私は、この世の中で、果たしていないことが沢山あります

まだまだ未熟者ですから

霊的探究の道を行く極意はわが師を見つけることに尽きるらしい

有り難いことに、外の神ではなく

内なる神に守って頂いています。


だって、ヨガの達人の本を、昔推薦してくてたのも

大いなるモノ様でした~


この本も推薦図書です(笑)




ありがとうございます  


Posted by サリー at 22:01Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月20日

歓迎される?

母の日に、おこずかいを貰ったので

何か記念に買い物をしようと思っていた。


18日にきゅんとを見て「西岡デンドロビウム」が気になり電話したら

急に19日用事がキャンセルになったとの事

これは行くしかない・・・・


冬が寒い都城に合うモノを選んで頂いて、レクチャーも受けた

生産者様で買うと種類は豊富で安い・・・・


10年後はデンドロビウムのネズミ算になってることを妄想してます(笑)

暖かな、宮崎は庭木に括り付けられるから良いな・・・


お花のパレードみたい綺麗。

↓ 木に咲く、デンドロビウム





砂土原から、西都のうなぎ屋さんへ

途中にある「都萬神社」気になる・・・・

コノハナサクヤ姫を祭神されています。


お正月に猿田彦の尊神様へお参りしたので尚更気になるのです。



昼過ぎの神社は人けもなく、静かに拝殿へ

手を合わせると・・・

前に引っ張れます

強い磁力で引っ張られる感じです


何を思ったのか一生懸命グランディングをしてました


グランディングとは、母なる地球に深く結びつくことで

前につんのめりそうになるのを防止していました。


こんな経験は初めてなのです

そのときは、特段に感情はありませんでした

その後も何もなく、無事に家路に着きました


↓ 都萬神社さま




今日になり、ネットで検索すると

「神様に歓迎されると、前に引っ張られるのです」と・・・・



ご縁を頂きありがとうございます。
  


Posted by サリー at 18:10Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月17日

好きになるかも~

友達の友達は皆友達だ!

「アナーセン」さんのブログから「あけの秘密の花園」へ飛んでいきました


そこには、素敵な庭が沢山紹介されています

本当に秘密の花園ですよ。


そのブログ主様がNHK「ごごナマ」に出演情報があり

ワクワクしながらTVを見入っていました。


番組の内容は「薔薇」

趣味の園芸とは違う「薔薇」のお話がとても為になりました


最後の一鉢を選ぶとしたらと質問に

「長ーく伸びる マダム アルフレッド キャリエール」とあけさんの答え


えぇ・・・・我が家にも、ある・ある

それも、挿し木苗から育てた長ーいバラ

5年以上前から植わってますが

ブログにUPしたこともないし

花をまじかで見たこともない


あのあけさんが、最後の一鉢に選ぶぐらいなら

とても素敵なバラなのでしょう


私の狭い頭の中の判断と

大きなスケールでいろんな人色んな場所色んなバラを見た判断


あのバラの良さを発見できていないのが

花につたわっているみたいに、パラパラの花数


ごめんね!

来年の春は、もっと綺麗に咲かせるからね






ありがとうございます。  


Posted by サリー at 19:17Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月16日

もしかしたら?

ゴールデンウイーク中に末吉道の駅で

もしかしたら?と思って買った苗がドンピシャ。




よく遊びに行く乙庭さんのショップで見るツユクサ黄色に似ている

苗のポットには、生産者名と金額のみ記載

黄色い10センチぐらいの葉っぱのみで

花苗?野菜苗?聞こうにも人が多すぎて・・・・


ワンランク上の花屋さんで販売されているモノが

まさか?値段も手ごろでだし~


ここは、買うべし

間違えてもいいじゃないすか!

女は度胸

300円で楽しもう~

万が一、紫の花が咲いたらラッキーストライク。


あれから2週間・・・・



発色のよい黄金葉と青紫色の花のコントラストが美しい

ムラサキツユクサの品種(トラデスカンティア スイートケイト)


ツユクサ、されど、ツユクサ・・・・

写真より本物は美しい。。。


こんな出会いも美しい~







ありがとうございます。  


Posted by サリー at 21:22Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月14日

大地の力~

今日のバラ シャンテ・ロゼ・ミサト

何でも、歌手のOOみさとさんへ捧げたらしいです。


ごめんね!私知りません。。。

この花を選んだのは、花もちが良くて、強いから


昨年大苗で我が家に迎えて、お花をセーブさせていまして

数輪咲いたけど・・・失敗したかな???と思っていました。


冬に地植えにしたところ・・・

濃紫桃の大きなツボミから花が開いて行く様は・・・


素晴らしい。。。。


香りもグー


写真ではこの素晴らしさが十分に伝わっていませんがUPします。


大地に根が張り、太陽の恵みを受け、風を感じ・・・

5大要素がタップリです。







ありがとうございます。
  


Posted by サリー at 17:24Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月13日

ごめんね トーマス

今日のバラは、グラハム・トーマス

昨年大苗で我が家に来た子です


昨夜の激しい雨にも関わらず

朝花が咲いていました・・・感激だぜ!



イングリッシュローズはお世話が難しいと思っていましたが

この子は、次から次へと花を咲かせてくれる優れものでした


大きく育つそうなのでつる薔薇のようにしたいと思って

長く伸びた枝を、昨年誘引してしまいました。


今年、何故か、元気がないのです(涙)

葉っぱの艶はないけど、シミはあるのよね・・・



昨夜ググってましたら、トーマスちゃんは誘引するとストレスが・・・

風に揺られている方が、イイらしいと・・・・


私のしてきた事は、トーマスちゃんに・・・・

あぁ・・・・なんてこったい


ごめんね・ごめんね

教えてくれてありがとうね


人間のエゴ丸出しですね







ありがとうございます  


Posted by サリー at 19:15Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月12日

桑樹 神木~

数日前「アナーセン」さんで最後の一鉢の福を頂きました。

桑の実を数日前にブログで紹介してあり、気になっていたの・・・


どうしょうか悩んでいたら

お店のなっちゃんが


実付きが良くて、上に大きくならないで横に這うタイプで

不老長寿の意味合いもあるの・・・・


それを聞いたら、買うしかないです

プラ鉢の下から根が伸びて元気な苗です


鉢に植えようか、それとも地植え???

桑の実ちゃんが通り沿いの大きな鉢に植えて欲しいと伝えてきます。


そこは、ブロックがむき出しで気になっていたので

苗を斜めに植えて、枝垂れるように植えました。


イイ感じ・・・・



桑の実をググってみたら

マルベリーって別名があるのね、素敵じゃないですか


それと中国では桑=霊木とみる信仰があり

太陽が出入りするところの神木らしい


だからでしょうね、敷地の東側に、それも高い処に・・・






素敵な霊木が来てくれました。

この木を見ると心が洗われそうです。


ありがとうございます。  


Posted by サリー at 21:54Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月11日

貪欲をむさぼる

瞑想は、しないと思っていました

しない言い訳は沢山出てきます(笑)


目を閉じて、同じ姿勢で数十分微動だにしないなんて・・・・

無理だし


瞑想=麻原彰晃のイメージがあって

無理だし


瞑想をして、何かあるのかもしれないが・・・

まだ必要性を感じていなかった



なんか、最近、瞑想への概念が崩れている

ある人のブログを読んで、自分で何となくイメージ出来たことがあった


そのイメージを、ハートの辺りに感じると・・・・

「天からギフトが無条件にゲットできる」と感じたからだ


それは、世間で流行の引き寄せの法則とはちょっと違う

無いモノを引き寄せるのではなく


既にあるモノに気が付くといった感じだ

あるけど、気が付いていない・・・・




そんなイメージの瞑想を数日数分しておりまして・・・

昨日、お友達と宮崎市内へ出かけることになり

そんな、期待なんて、全然忘れてました


だって、行き当たりばったりの行動で

水曜日ってランチのお店やさん店休が多いのね

行きたい所すべて、✖

何故水曜日にしたのかしら???と愚痴ってますし(笑)


しかし、いつも行くアナーセン(花屋)さんに

お庭が綺麗で、お料理も美味しい「ステッサ」さんを教えて頂いたの


そこは、以前から行きたいと思っていた所でした

こんなタイミングで行けるなんて嬉しい


ドアを開けると、直ぐテーブルへ案内され

何から何までスムーズで、美味しくいただきました。








それと、欲しい植物が庭に植わっているイメージを以前から持っていました

その欲しいと思ったお花達が、私の元へ来てくれたの


それも、「昨日入荷したばかり」だったり

最後の一鉢だったり

2割で購入できたり・・・・

こんなラッキーな事がてんこ盛りなんて・・・・・


瞑想にちゃんと向き合わせるようにビギナーズラックでしょうか?


貪欲をむさぼるような「俗なるモノ」の体験を通して

「聖なるモノ」への顕現を求めているのでしょうか???


大いなるモノ様?


ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:33Comments(0)覚醒の旅路