2017年05月25日

幸せの黄色?

庭に黄色いバラが咲いた。

「幸せの黄色いバラが…」


でもね、本当はね

紫のバラを植えたつもりだったの


バーガッテンアイスバーグたまに先祖返りするバラらしい

その色は白らしい・・・・

↓ 咲いた黄色いバラ



そのバラのラベル





我が家は、赤やピンク系が多いのでたまには、黄色もいいかもね


幸せが来てくれたんだ!と思うと幸せな気持ちになります。



咲いてくれてありがとう  


Posted by サリー at 21:00Comments(1)覚醒の旅路

2017年05月21日

慎重に~

自分の身に起こった事を考えていた

「神様に歓迎されていると有頂天になるな」と釘を刺されてます

誰に?

もちろん「大いなるモノ」にですわ(笑)



何故?コノハナサクヤ姫?と疑問に思っていた

その答えを求めるように


何となく「魔法カバラー入門」の本を手に取り

最後のページをめくり あとがき を読むと


イシスがこの国に現れる時はコノハナサクヤ姫の姿をとる

と記載されています。

これで、納得。


なぜ、あの時、グランディングしたのかもそれで理解できた。

本のp315に記載されています

カバラを完全に把握しきれていない私が、曖昧な事を書くことはできないので

他話をさせてください


あるヨガの達人が本で書いてましたが、ある方法で究極を求めていたら

神様が表れてきて、その人をあの世に連れて行こうとしたらしいのです

その人は、まだ死にたくないと必死で思ったと・・・

その怖さを書いてました。


多分私は、そのとき、無意識に母なる地球に助けを求めたのでしょうね

神様は、善悪を超えたところにいらっしゃいます

私は、この世の中で、果たしていないことが沢山あります

まだまだ未熟者ですから

霊的探究の道を行く極意はわが師を見つけることに尽きるらしい

有り難いことに、外の神ではなく

内なる神に守って頂いています。


だって、ヨガの達人の本を、昔推薦してくてたのも

大いなるモノ様でした~


この本も推薦図書です(笑)




ありがとうございます  


Posted by サリー at 22:01Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月20日

歓迎される?

母の日に、おこずかいを貰ったので

何か記念に買い物をしようと思っていた。


18日にきゅんとを見て「西岡デンドロビウム」が気になり電話したら

急に19日用事がキャンセルになったとの事

これは行くしかない・・・・


冬が寒い都城に合うモノを選んで頂いて、レクチャーも受けた

生産者様で買うと種類は豊富で安い・・・・


10年後はデンドロビウムのネズミ算になってることを妄想してます(笑)

暖かな、宮崎は庭木に括り付けられるから良いな・・・


お花のパレードみたい綺麗。

↓ 木に咲く、デンドロビウム





砂土原から、西都のうなぎ屋さんへ

途中にある「都萬神社」気になる・・・・

コノハナサクヤ姫を祭神されています。


お正月に猿田彦の尊神様へお参りしたので尚更気になるのです。



昼過ぎの神社は人けもなく、静かに拝殿へ

手を合わせると・・・

前に引っ張れます

強い磁力で引っ張られる感じです


何を思ったのか一生懸命グランディングをしてました


グランディングとは、母なる地球に深く結びつくことで

前につんのめりそうになるのを防止していました。


こんな経験は初めてなのです

そのときは、特段に感情はありませんでした

その後も何もなく、無事に家路に着きました


↓ 都萬神社さま




今日になり、ネットで検索すると

「神様に歓迎されると、前に引っ張られるのです」と・・・・



ご縁を頂きありがとうございます。
  


Posted by サリー at 18:10Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月17日

好きになるかも~

友達の友達は皆友達だ!

「アナーセン」さんのブログから「あけの秘密の花園」へ飛んでいきました


そこには、素敵な庭が沢山紹介されています

本当に秘密の花園ですよ。


そのブログ主様がNHK「ごごナマ」に出演情報があり

ワクワクしながらTVを見入っていました。


番組の内容は「薔薇」

趣味の園芸とは違う「薔薇」のお話がとても為になりました


最後の一鉢を選ぶとしたらと質問に

「長ーく伸びる マダム アルフレッド キャリエール」とあけさんの答え


えぇ・・・・我が家にも、ある・ある

それも、挿し木苗から育てた長ーいバラ

5年以上前から植わってますが

ブログにUPしたこともないし

花をまじかで見たこともない


あのあけさんが、最後の一鉢に選ぶぐらいなら

とても素敵なバラなのでしょう


私の狭い頭の中の判断と

大きなスケールでいろんな人色んな場所色んなバラを見た判断


あのバラの良さを発見できていないのが

花につたわっているみたいに、パラパラの花数


ごめんね!

来年の春は、もっと綺麗に咲かせるからね






ありがとうございます。  


Posted by サリー at 19:17Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月16日

もしかしたら?

ゴールデンウイーク中に末吉道の駅で

もしかしたら?と思って買った苗がドンピシャ。




よく遊びに行く乙庭さんのショップで見るツユクサ黄色に似ている

苗のポットには、生産者名と金額のみ記載

黄色い10センチぐらいの葉っぱのみで

花苗?野菜苗?聞こうにも人が多すぎて・・・・


ワンランク上の花屋さんで販売されているモノが

まさか?値段も手ごろでだし~


ここは、買うべし

間違えてもいいじゃないすか!

女は度胸

300円で楽しもう~

万が一、紫の花が咲いたらラッキーストライク。


あれから2週間・・・・



発色のよい黄金葉と青紫色の花のコントラストが美しい

ムラサキツユクサの品種(トラデスカンティア スイートケイト)


ツユクサ、されど、ツユクサ・・・・

写真より本物は美しい。。。


こんな出会いも美しい~







ありがとうございます。  


Posted by サリー at 21:22Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月14日

大地の力~

今日のバラ シャンテ・ロゼ・ミサト

何でも、歌手のOOみさとさんへ捧げたらしいです。


ごめんね!私知りません。。。

この花を選んだのは、花もちが良くて、強いから


昨年大苗で我が家に迎えて、お花をセーブさせていまして

数輪咲いたけど・・・失敗したかな???と思っていました。


冬に地植えにしたところ・・・

濃紫桃の大きなツボミから花が開いて行く様は・・・


素晴らしい。。。。


香りもグー


写真ではこの素晴らしさが十分に伝わっていませんがUPします。


大地に根が張り、太陽の恵みを受け、風を感じ・・・

5大要素がタップリです。







ありがとうございます。
  


Posted by サリー at 17:24Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月13日

ごめんね トーマス

今日のバラは、グラハム・トーマス

昨年大苗で我が家に来た子です


昨夜の激しい雨にも関わらず

朝花が咲いていました・・・感激だぜ!



イングリッシュローズはお世話が難しいと思っていましたが

この子は、次から次へと花を咲かせてくれる優れものでした


大きく育つそうなのでつる薔薇のようにしたいと思って

長く伸びた枝を、昨年誘引してしまいました。


今年、何故か、元気がないのです(涙)

葉っぱの艶はないけど、シミはあるのよね・・・



昨夜ググってましたら、トーマスちゃんは誘引するとストレスが・・・

風に揺られている方が、イイらしいと・・・・


私のしてきた事は、トーマスちゃんに・・・・

あぁ・・・・なんてこったい


ごめんね・ごめんね

教えてくれてありがとうね


人間のエゴ丸出しですね







ありがとうございます  


Posted by サリー at 19:15Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月12日

桑樹 神木~

数日前「アナーセン」さんで最後の一鉢の福を頂きました。

桑の実を数日前にブログで紹介してあり、気になっていたの・・・


どうしょうか悩んでいたら

お店のなっちゃんが


実付きが良くて、上に大きくならないで横に這うタイプで

不老長寿の意味合いもあるの・・・・


それを聞いたら、買うしかないです

プラ鉢の下から根が伸びて元気な苗です


鉢に植えようか、それとも地植え???

桑の実ちゃんが通り沿いの大きな鉢に植えて欲しいと伝えてきます。


そこは、ブロックがむき出しで気になっていたので

苗を斜めに植えて、枝垂れるように植えました。


イイ感じ・・・・



桑の実をググってみたら

マルベリーって別名があるのね、素敵じゃないですか


それと中国では桑=霊木とみる信仰があり

太陽が出入りするところの神木らしい


だからでしょうね、敷地の東側に、それも高い処に・・・






素敵な霊木が来てくれました。

この木を見ると心が洗われそうです。


ありがとうございます。  


Posted by サリー at 21:54Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月11日

貪欲をむさぼる

瞑想は、しないと思っていました

しない言い訳は沢山出てきます(笑)


目を閉じて、同じ姿勢で数十分微動だにしないなんて・・・・

無理だし


瞑想=麻原彰晃のイメージがあって

無理だし


瞑想をして、何かあるのかもしれないが・・・

まだ必要性を感じていなかった



なんか、最近、瞑想への概念が崩れている

ある人のブログを読んで、自分で何となくイメージ出来たことがあった


そのイメージを、ハートの辺りに感じると・・・・

「天からギフトが無条件にゲットできる」と感じたからだ


それは、世間で流行の引き寄せの法則とはちょっと違う

無いモノを引き寄せるのではなく


既にあるモノに気が付くといった感じだ

あるけど、気が付いていない・・・・




そんなイメージの瞑想を数日数分しておりまして・・・

昨日、お友達と宮崎市内へ出かけることになり

そんな、期待なんて、全然忘れてました


だって、行き当たりばったりの行動で

水曜日ってランチのお店やさん店休が多いのね

行きたい所すべて、✖

何故水曜日にしたのかしら???と愚痴ってますし(笑)


しかし、いつも行くアナーセン(花屋)さんに

お庭が綺麗で、お料理も美味しい「ステッサ」さんを教えて頂いたの


そこは、以前から行きたいと思っていた所でした

こんなタイミングで行けるなんて嬉しい


ドアを開けると、直ぐテーブルへ案内され

何から何までスムーズで、美味しくいただきました。








それと、欲しい植物が庭に植わっているイメージを以前から持っていました

その欲しいと思ったお花達が、私の元へ来てくれたの


それも、「昨日入荷したばかり」だったり

最後の一鉢だったり

2割で購入できたり・・・・

こんなラッキーな事がてんこ盛りなんて・・・・・


瞑想にちゃんと向き合わせるようにビギナーズラックでしょうか?


貪欲をむさぼるような「俗なるモノ」の体験を通して

「聖なるモノ」への顕現を求めているのでしょうか???


大いなるモノ様?


ありがとうございます  


Posted by サリー at 09:33Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月10日

虫にかまれた~

クレマチス、マジックフォーティーン

カタログではピンクなのですが

我が家では紫に咲いています






バラ、ブルーフォーユー

名前の通り、青い花が咲くらしい

が暖かな地方はピンクになるらしい





花の色が問題ではないの・・・・

写真を見て頂ければ、一目瞭然

ほぼほぼ無農薬栽培です

可愛いお花が、虫に食べられています

葉っぱもしかり・・・・・

なんか可哀そうな感じがして・・・




ある人のブログには、お花を綺麗に咲かせるには消毒は必須と・・・・

花を綺麗に咲かせてあげるのが、お花にとっては本望なのか?



無農薬で虫にかまれる植物たちの気持ちは?

植物にとっては、どうなんだろうと思っていたら


夢の中で、身体を虫にかまれる夢をみたの・・・

マジ、リアルな夢、かたい殻の虫が寄生しているし・・・





以前お邪魔した「クレアガーデン」さんは

バラを選ぶとき何を一番重視しますかと聞かれ

「香り~」って無意識に答えました。


そう言えば・・・

無農薬のバラは、香りがとてもイイと言っていました。


私、花の香りをかぐと、「今ここ」状態になれるの・・・・・



ありがとうございます  


Posted by サリー at 07:32Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月03日

赤い花~

スーパーで造花を選んでいた

お墓へ飾るのに赤い花を無意識に選んでいた


造花と、仏壇に供える紫の生花を一緒に包んでもらい

車に荷物を置いた時、赤い花が無い事に気が付いた


同じ道をたどったが、造花は落ちていなかった

それで良かったのだ!


一瞬、ソンをしたと、頭で思ったが・・・

これでカルマがまた落ちたと心から嬉しさが沸いてきた



何故、心から嬉しさがこみ上げてきたのには訳がある

左の親指の付け根が、ビリビリ痺れる感覚があるからだ


ここが痺れる時は「カルマ」なんです

退行催眠をしたころから,起こる症状なんです


人間は「口だけの理屈より、実際の体験を信用する」

何かの本で読んだフレーズだが、その通りだと思う。




最近、スピを初めた頃のことをよく思い出していたの

何故かと思っていたが、ようやくガッテン!


あの頃はレイキ等のヒーリングや赤いバラの浄化ワークと盛りだくさんで

赤いバラのワークは、習って、無料のモニターやってそのままお蔵入りで


頭の中で、引っかかっていたのです

お金をかけて学んで・・・丸損やし・・・・

学べば学ぶほど、深みに嵌るし・・・・


そんな葛藤を感じながら、感じないふりをしてました。

本当に、強気な質で困ります(笑)




昨年から「奇跡のコース」を学びだしました。


私達は、まだ得ていないモノを与えてくれる、自分の外側に求める無益な旅にでるのです。

内なる神を外側のモノに置き換えてしまうことが私達の苦しみの元です。




私達の人生を救ってくれたのはセミナーやヒーリングではなく

私自身なのですね


・・・・意識の切り替え・・・・が大切なのですね




スピ界の軽いドアを開けるにはお金がかかる

お金を使ったら、それ以上に儲かりたいと思う人の性


セミナーに行けば、ヒーラーになれる

もう少し学ぶと、ティーチャーにもなれる


人も癒せるし、自分も癒せると教えられる

そうすると、オーラーが輝くと・・・・


薄い薄いスケスケの自我の私はダマせても

心の奥の本当の自分はダマせない



タロットのⅡ番女教皇のカードも教えてくれる

幻想のベールの奥にある光の魂へと向かって行こう


その為には、深淵を越えなければならない・・・・

それは、一瞬で超える人もいる、何年もかかる人もいる


まったくその存在すら知らない人もいるだろう・・・・

選ばれた人が渡るのではない、それだけは理解できる。


奇跡の為に必要なのは「ささやかな意欲」と教えています。


今は、左手はジンジンしないが、心がざわつく・・・・

あの頃の、偉そうな厚顔無恥の自分を

出来たら、納戸の奥にでもしまいたい


それを、表に出すことでカルマが落ちる

買ったばかりの赤い花が手元からスコーンと落ちた~


それでいいのだ!


ありがとうございます。











  


Posted by サリー at 15:31Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月01日

時代~

昨夜だったかな?

TVで過去の事件の裏側なんてろ?


ちょうどオウム真理教のサリン事件を見ました・・・

多くの被害者を生みましたね



あれから何十年ですよ

ヨーガの哲学本を読むと、あの時使われいた訳の分からない単語が

本に書いてあるんですよ~

怖いですね。。。

何が怖いって

「聖なるモノ」を「俗なるモノ」へ転換させてしまったのですから


世俗を捨て「精神の至福」を・・・・

支配と依存の関係は、怪しい集団と化していったのですね


古典的な「神」は外にあり上にある、階層構造。




現代の「神」は自分の内にあり、仲介者なしに「直接」つながる

正確にいうと「神」ではなく

大いなるモノ
宇宙
自然
本心
良心




現代的な「神」概念はただ問いに答えてくれる存在

私達には選択の自由、行動の自由があり

命令もない、罰もない、・・・



多分、時代が変わったのは、あの事件が起こったからでしょうね。




「俗なるモノ」の否定から「聖なるモノ」は現れて来ました

人々が、支配され、奴隷のように扱われれるのを「神」は見ていたのかしら?




数年前に、ヨーガを習っていた頃

瞑想で「オーム」と唱えるのが苦痛でした

ヨーガのクラスもとんだ迷惑ですね


あの事件で、見たモノ、聞いたモノが

心に深く何かが刺さりました


その痛みがあるから、「怪しい集団」への回避につながっているようです

ありがたいです。



ありがとうございます。




  


Posted by サリー at 21:27Comments(0)覚醒の旅路

2017年05月01日

五月病かしら(笑)

今日から五月、五月晴れ

皆様、お元気でしょうか?




最近、何か、だるいの~

「五月病かしら」と大いなるモノへ聞くと


違う・違う「五月病」は仕事をしている人がかかる病

あんたのは・・・・・・・・。

仕事もしてないし、年齢的にいえば・・・

それに、普通の人とちと違うし・・・


ライトボディの目覚めを読むべし





ハーイ だからかな?

最近カードを引くと、メッセージに共通があるの


簡単に書くとね

過去の固定概念や、とらわれた考えに振り回されないように

とてつもなくクリエイティブ自分に目覚める為、自分に在ることを確認してください




ちっとも簡単じゃないですかと言われそうですね

なんのこっちゃと笑ってスルーしてください


親切なブログなら、ちゃんと解説があるけど

私、理論的じゃなくて、感覚派なので・・・・


と言い訳ばかりでごめんね!

感じてください。


それが、魔術師の道です。


ありがとうございます。





  


Posted by サリー at 18:30Comments(0)覚醒の旅路

2017年04月22日

睡魔との闘い~

スピの本を読むと眠くなるという人がいますよね

今まで、その様な事は無かったのですが・・・・


「神秘のカバラー」は私を睡魔に誘います。

今日は朝から、本気出して読んでいたら、・・・・


「ネツァク」「ホド」辺りから・・・・睡魔が・・・

「イエソド」で・・・・限界。


こうなったら、寝るしかない


ウトウト・・・していたら

何かね~

上から~

エネルギーが~

これって

イニシエーション?

って感じで

目が覚めた。


何か、この本も、私も、変だよね(笑)


「聖なる守護天使」の悪戯かしら(笑)



ありがとうございます。  


Posted by サリー at 19:22Comments(0)覚醒の旅路

2017年04月17日

少しずつ・・・

ダイアン・フォーチュンの「神秘のカバラー」を

本棚から引っ張り出して、読んでいます。


これで何回目だろう?

読むたびに新たな発見がある本です。


と言うか・・・・

分厚くて、文字が小さくて、専門的な単語が満載で・・・・


この本は、スピの理解度を教えてくれる本のような気がする


スラスラと読める処と、引っかかる所・・・・


この分野がまだ理解出来ていないと解る


そう、わからない処が、解るって大切ですよね~

変な日本語ですね(笑)


読み終わったら本棚にしまって

時を待ちましょう・・・・








ありがとうございます。







  


Posted by サリー at 11:17Comments(0)覚醒の旅路

2017年04月11日

本とは違うよ~

耳鳴りが良くなったと喜んでいたの束の間で・・・・

また始まりました。。。

今度は前回とはちょっと症状が違うし


どう違うかと言うと

以前は、寝ているとき以外はセミの何声をずーと聞いていましたが


今は寝ている時や、今に集中していないと起こるのです・・・

前回より、優しい耳鳴りがします(笑)



何でだろう?

私の「神秘体験は」どうなったの!

更年期障害だろうか?

不安がある時は、カードに聞いてみよう


引いたカードには

スピリチュアルな成長を深めるには、自分を生きる、前向きな努力とある



肩こりから読みだした「野口体操」の本には

スポーツ、武道、芸術にしろその技術を身に着け磨き上げる為
”身体と脳と心の縛り期間が”必要です。



何となく、解った感じがします

そう、今は、縛りの期間なんですね。


特に私は、自分でトートータロットを選んだのですから

それを極めようとするとどうしても、魔術師として「努力と献身」が必要


自分の行動に気をつけないといけないのですね

潜在意識・顕在意識・超意識の共同作業なんですから


どんなメッセージを潜在意識に送るかによって

魔術師の秘密の花園の風景が変わっていくのですから・・・


そのことも、在るブログで教えて頂きました。


多分、なにげに「ニューアース」の本を読んだ時に

意識の中に、カルマを浄化したいと願ったのでしょうね

それは、秘密の花園の土を天地返しして土壌改良しないと
美しい花を見られないと思ったのと関係しているのかしら




「今ここ」の時は、今に集中して、耳鳴りを感じないが

寝ている時や、今に心が無い時に、耳鳴りで、教えてくれます



これって、本と違うよ~

あの本には、身体に変調が表れるなんて書いて無かったし・・・



ある意味、私らしく

「大いなる存在」を感じることが出来るってことですかね(笑)


ありがとうございます。  


Posted by サリー at 10:43Comments(0)覚醒の旅路

2017年04月10日

少女Aからの~

病の事を、日記に書くのが嫌なんですよね~

だって、病が治らない気がして・・・

それにもかかわらず、今日は書きます(笑)


実は、耳鳴りがしてました数か月前から

それもスゴイ音なの

頭の中に、セミを飼っている感じで・・・


肩こりも首コリもひどくて

ストレッチやヨガをしていますが

中々良くならなくて・・・・


耳鼻科へ行けばいいのだろうが

中々足が向かない


そんな状態の中

完治はしていないが、気にならない程度まで

治まってきたの・・・





それが、不思議なんだけど

私の、無意識の中に居た女の子をハグしてからなの


狂気の世界に住んでいる「少女A」は

私なんだと認められたのは


最近私の家に間違えて、水道栓を閉めに来た係員さんを見て

あの人、まるで、私を見ているようだわと、感じたの


普通は、物事を見て 思考→感情

今回は、思考→感情→思考→感情のパターンが働いた


普通、些細なことに対して異様な怒りが涌いてくる

心の安らぎがあると、違う角度からの思考が沸いて来る


半月以上、「少女A」に対して素直にハグできなかったの

そのときが、耳鳴りマックスだったのです。



これって、ある意味、神秘体験なのかもしれない

耳鳴りが止んで、今日で二日目

まだ信用していない私がいる



「悪から善を導き出し、あらゆる曖昧な物事を明朗な物事とすることを学ぶ」

人間は口だけの戯言より、実際の体験を信用する


明日になれば、またセミの鳴き声が響き渡るかもしれない


あらゆる物事は、偶然や気まぐれできまるのではなく

神によって作り出されたモノである


それを、信じさせてください


ありがとうございます

  


Posted by サリー at 21:01Comments(0)覚醒の旅路

2017年04月08日

少女Aからの

あれは・・・・・

そう

私の中に、かんしゃくもちの女の子がいました


その子は、狂気の世界に住んでいました。。。


あの頃は、その世界が普通と思っていたの

恐怖と欲望の本能のみで先の見えない世界。。。


その女の子は、「少女A」



その子は夢を見たそうです


何だかわからないけど・・・・

ワクワクする夢


広々とした草原で、白いブランコに乗りながら

遠くの雲が、近くに感じられる風景を・・・




その夢を見てから

辛いことがあれば

あのワクワク感を思い出すようにしていたと


その子が言うのよね・・・・



ありがとうございます。


  


Posted by サリー at 19:29Comments(0)覚醒の旅路

2017年04月03日

困るWWW

今日の午前中の出来事なんですね。


我が家の庭に、某公共機関の名前が入った車が止まり

係員らしい人が、ウロウロ・・・・・



「何か御用ですか???」と話しかける

係員さんが「水道を止めに来ました」と


「えぇ・・・今からですか?洗濯中なので困ります」と私が切羽詰まって言うと

「困りますね~」と 何か いやらしく言う係員さん



今日は、とてもいい天気で、布団も干して、シーツも洗ってと

マジ、水が止められると困ることしか、頭に無かった・・



係員さんが、おもむろに、水道を止める指示書を車から出して

私に確認の為見せる・・・・


「おっちゃん、指示先の名前が違うよ、地図に示している場所も違うよ

その場所なら最近引っ越しされたお隣さんだよ」


おっちゃんに我が家と違うと言うのに・・・・・

まだ信じていない様子で


メーターボックスを開けると番号があるからと言いながら

蓋を開けて、「番号が違いますね・・・」と言うじゃない


ブロックの隣へ回り込みメーターボックスを確認すると

「ここですね~」


その係員さんが、隣で作業を行う間

我が家に車を止めっぱなし・・・・

その後、何も無かったように帰って行かれました。





お陰様で、洗濯も沢山出来ました。。。

水のある生活はイイですね(笑)



私は、怒りで書いているのではありません(笑)



この係員さん、仕事お疲れ様ですね

ストレスのあることばかりなんでしょうね

何となく、感じてしまいました(笑)


その時に起こった事を

暗く、重いエネルギーに感じるのか

明るく、軽いエネルギーに感じるかで


自分を制限して心を不自由にさせることはないですね。


これも、お試しでしょうかね(笑)



ありがとうございます。





  


Posted by サリー at 18:42Comments(2)覚醒の旅路

2017年03月31日

サクラは、まだ・・・

実は、ひどい肩こりだったのです・・・・

それも自業自得なんですよね(笑)



恥ずかしながら、悟りを開きたいと必死に思っていたからです

その必死さが、肩こりなんですよね~

心と体は繋がっていますよね・・・・・


ようやく、そんなコダワリから解放された感じがしています

それは、今年のサクラに気づかされました


今年のサクラは、遅いです

東京方面では、開花しているにもかかわらず


通常通りではいのです


悟りは、花にも例えられていますように

花は、咲くときには咲くものなんです・・・

人間の都合上で咲くモノではないのです



私が悟りたいと思って悟ものではないのです

それを、必死に考えれば考えるほど肩がこるのです


私が、悟りを開かなくても

サクラは時が来たら咲きます


「今年も咲いてくれてありがとう」と思う瞬間があればイイのかな~

なんてね(笑)


まだ、悟りを意識しているような表現に酔っていますね(笑)




特別なモノに憧れなくても・・・・

いいかげんな感じが、心地いいかもしれませんね。

てげてげですね。


ありがとうございます。





  


Posted by サリー at 21:21Comments(0)覚醒の旅路